無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

渋谷の街に異空間が出現! 第3回オトナの仮面舞踏会2019—Shibuya Culture Crossing Series— 2019年10月31日(木)開催

スターマーク株式会社のプレスリリース2019年 10月 23日

「渋谷の街」から発信するハロウィンイベント、オトナの仮面舞踏会第3弾を開催いたします。

~ ドレスコードはマスクとシックな装い ~

セルリアンタワー東急ホテル内天井高最大7.2mボールルームでの音楽ライブイベント「オトナの仮面舞踏会〜Shibuya Culture Crossing〜」が昨年以上にパワーアップ。この日のために組まれたステージで、セルリアンタワー東急ホテルだからこそ実現した超豪華出演陣のコラボライブも楽しめます。

オトナの仮面舞踏会制作委員会は、​2019​年1​0​月​31​日(木)セルリアンタワー東急ホテル(東京都渋谷区/総支配人・宮島芳明)にて、「オトナの仮面舞踏会2019 ~S​hibuya Culture Crossing Series​~」を開催いたします。昨年・一昨年も好評を博した本イベントは、今年も日本の音楽×​​カルチャーの社交場として、一晩だけのオトナが集い、オトナがオトナを愉しむ渋谷を演出します。様々な文化 を発信する場として打ち出すことで、大人や海外から来た方が、渋谷をより楽しんでもらえる場とすることを目的に、企画いたしました。

出演アーティストの他、来場者やスタッフも全員マスクを着用してドレスアップした会場はまさに異空間。2019年のテーマは"中国"。日本の文化、中国の文化をShibuya Culture Crossing 流にアレンジした物販、体験ブースも多数出店します。

【開催概要】

イベント名:オトナの仮面舞踏会2019~ Shibuya Culture Crossing Series ~(略称:S CC2019 )

日時(予定):2019年10月31日(木) 18:30 受付開始(19:00 開演 22:00 終演)

チケット:一般:4500円 /1 ドリンク (税込)

会場:セルリアンタワー東急ホテル B2F セルリアンタワー ボールルーム(東京都渋谷区桜丘町26 − 1)

参加申込:https://eventregist.com/e/SCC2019

参加資格:20 歳以上限定。仮面を身に着けていること。

FB イベントページ:http://bit.ly/scc_2019

主催:オトナの仮面舞踏会制作委員会

特別協賛:アサヒビール株式会社

企画・運営:スターマーク株式会社

特記事項:当日18:00~ 22:30 B 1Fに 着替室をご用意(無料)。

【出演アーティスト】

◆野宮真貴

Singer、ピチカート・ファイヴ3 代目ヴォーカリスト。「元祖渋谷系の女王」として1990 年代に一斉を風靡した渋谷系カルチャーの音楽・ファッションアイコンとなる。

◆沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)

DJ/作曲家/執筆家/The Roomプロデューサー。KYOTO JAZZ MASSIVE名義でリリースした「ECLIPSE」は、英国国営放送BBCラジオZUBBチャートで3週連続No.1の座を日本人として初めて射止めた。これまでDJ/アーティストとして世界35ヶ国140都市に招聘される。

◆田中知之 (FPM)

DJ/プロデューサーとして国内外で活躍。‘97年『The Fantastic Plastic Machine』でデビュー以降、8枚のオリジナルアルバムをリリース。リミキサーとしても、FATBOY SLIM、RIP SLYME、布袋寅泰、くるり、UNICORN、サカナクション、Howie Bなど100曲以上の作品を手掛ける。

◆梅澤高明

経営コンサルタント/大学教授/DJ。A.T. カーニー日本法人会長、一橋大学大学院(ICS)特任教授。テレビ東京WBSコメンテーター。

NEXTOKYO Projectで東京の街づくりに取り組み、風営法改正とナイトタイムエコノミー推進に参画。80年代ゴシックロック/ポジティヴパンクを代表するバンドの一つ、“G-Schmitt”でベース・作編曲を担当。通算9枚のLP・EP・CD制作に参加。

※他多数予定

【2019年の見所】

中国をテーマとした2019年は、ターゲット世代にカリスマ的人気をもつ野宮真貴や沖野修也 田中知之 梅澤高明によるパフォーマンスに加え 書家 葵雋卿によるライブ書道・日本京劇振興協会による京劇 孫悟空・ナツアンドサマーによるライブなどを上演し会場を盛り上げます。

また、日本の伝統工芸技術をファッション&インテリアアイテムとして制作している切り絵デザイナー たんたんの場内展示や、万華鏡世界大会で多数の受賞歴を持ち、ドラマのタイトルバックなども手がける山見浩司の映像などアートな世界観が会場を彩る予定です。

【 SHIBUYA オトナHALLOWEEN PROJECT とは】 東急グループを中心とした渋谷の商業施設を拠点に、ハロウィンに仲間と集まってお酒とともに楽しい時間を過ごす新しい提案を行い、渋谷の街の活性化を図るものです。 2013年からスタートし、本年で7回目の開催となります。

【 Shibuya Culture Crossing Series とは】 2017年に初開催の、よりオトナや海外の方向けに特化して企画したイベントです。 ― 渋谷を文化の交差点に ―様々な人種や世代の人々が行き交う渋谷に 音楽・伝統・食をテーマに日本と世界の文化が「交差」する場を作り出し相互理解や調和の「種」になる体験を提供します 47 都道府県に存在する新旧よいものを世界 195 カ国とつなぎます。

FB ページ: https://www.facebook.com/ShibuyaCultureCrossing/

【本件に関する取材・お問い合わせ】
 オトナの仮面舞踏会制作委員会
Mail : scc@starmark.co.jp

ジャンル
イベント
業界
映画・音楽
掲載日
2019年 10月 23日
タグ
ハロウィン 渋谷 音楽イベント 野宮真貴

月別掲載数

お知らせ