無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ご飯のおかずで打線を組み甲子園を目指すアプリ「おかず甲子園 令和名勝負」大型アップデート実施

銀河ソフトウェア株式会社のプレスリリース2019年 10月 22日

銀河ソフトウェア株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:熊井 久隆)は、iOS/Android端末向けゲームアプリ「おかず甲子園 令和名勝負」を2019年10月21日に大型アップデートいたしました。

本作は、累計40万ダウンロードを突破した「おかず甲子園」シリーズの最新作です。

■待望の「全国大会」を追加
ユーザーの頂点を決めるオンラインイベント「全国大会」を追加いたしました。
実際の甲子園のように47都道府県に分かれて予選を行い、勝ち上がったチームが各地域の代表として本戦で優勝を目指して争います。
自慢のチームで参加してトーナメントを勝ち上がろう!

■ご新規様向け大キャンペーン
新規インストールをされた方には、スカウト券(ガチャ券)と旨味(課金ポイント)を特別大増量でプレゼントいたします。

        通常  キャンペーン期間
スカウト券枚数  5 →  50(無料ガチャ50回分)
旨味ポイント数  0 → 200(課金ガチャ18回分)

この他にも多くの細かい改善や調整も行なっております。
これからも大型アップデートを続ける「おかす甲子園 令和名勝負」にどうぞご期待ください。

ジャンル
商品・サービス
業界
ゲーム・ホビー
掲載日
2019年 10月 22日
タグ
アプリ ゲーム 野球 高校 擬人化

月別掲載数

お知らせ