無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

本庶佑氏《京都大学特別教授-ノーベル医学・生理学賞受賞》から、光市民へビデオメッセージをいただきました。

山口県光市のプレスリリース2019年 10月 21日

http://www.city.hikari.lg.jp/kouhou/honjomessage.html

〇経緯
 昨年、市長が講師となり、市内の3つの高校で「まちづくり特別授業」を開催した際に、本庶先生のお父様が、昭和51年から60年の約10年間、光総合病院の院長を務めておられたことや、本庶先生が研究者として大切にされている「六つのC」について紹介しました。
 その後、本年2月から4月にかけて、各校の生徒が考える「六つのC」や光高校放送部のナレーションによる本市の特性の紹介などをまとめた動画を製作し、5月に京都大学にお送りしたところ、本庶先生から、高校生への想いに対して、ビデオメッセージについてのご提案をいただきました。
〇ビデオメッセージについて
 本年8月、京都大学大学院医学研究科の研究室において、市長がインタビュアーとなり、座右の銘や「六つのC」への想い、健康の秘訣などについて約30分にわたって語っていただきました。

ジャンル
イベント
業界
広告・マーケティング
掲載日
2019年 10月 21日
タグ
ノーベル賞 山口県 光市 本庶佑 ノーベル医学・生理学賞

月別掲載数

お知らせ