無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

イタリア プーリア州発祥のソウルフード「パンツェロット 包み揚げピザ」秋の新メニュー!

株式会社エンポリオのプレスリリース2019年 10月 16日

報道関係各位

南イタリア・プーリア州のソウルフード「パンツェロット(包み揚げピザ)」専門店、「IL PANZEROTTO」では、ハロウィンをイメージしたパンツェロット2種類を秋の新メニューとして、2019年10 月11日(金)から販売開始しました。

■ ハロウィンをイメージした秋の新メニュー2種類が登場!
IL PANZEROTTOでは2019年1月25日のオープン以来、初めての秋を迎えます。
10月11日(金)から登場するハロウィン限定のパンツェロットは、パンツェロットの生地に竹炭を練りこんだ黒い生地がインパクト大な「レッドシーフード ~トマト風味~」と、中の具にイカ墨を使用した「ブラックシーフード~イカスミ風味~」の2種類です。
「レッドシーフード ~トマト風味 700 円 :税込)」は、エビ・イカ・タコのシーフードと、モッツァレラチーズ、トマトソースを黒い竹炭を練りこんだ生地で包み揚げた商品となっております。シーフードの塩味とトマトの酸味が相性抜群の一品です。
「ブラックシーフード~イカスミ風味 700 円 :税込)」は、シーフードとモッツァレラチーズ、イカ墨を包み揚げた商品となっております。イカ墨の風味と包み揚げピザの香ばしさがマッチした一品です。この季節にしか食べられない期間限定メニューをぜひご堪能ください。

■ イタリア プーリア州のソウルフード、パンツェロットとは
「パンツェロット(包み揚げピザ)」は、第二次世界大戦の最中にプーリア州で生まれ、貧困の時代にパン種を揚げて作られたのが始まりと言われています。プーリア州は、小麦粉やオリーブオイル、チーズ、トマト等の食材が豊富で、フレッシュで健康的な食材を使って、素材そのものの味や鮮度を活かしたパンツェロットが作られてきました。もともとパスタやピザといった食事が一般的な家庭料理でしたが、簡単に作ることができて片手でも食べられる手軽な食べ物として、ピザ生地で新鮮な具を包んで揚げるというパンツェロットが郷土料理として浸透していきました。今では、イタリアの家庭では、母親から娘に代々語り
継がれる代表的な家庭料理のひとつで、各地域や各家庭でレシピは多少異なるそうです。パンツェロットは、プーリア州のソウルフードとして始まり、若者が多く集まるミラノなどの首都圏にも広まっていき、やがてイタリア全土老若男女問わず親しまれる食べ物となりました。これは日本でいう「おにぎり」のような存在で、家庭やお店でも楽しむことができるソウルフードが現在では、イタリア発のストリートフードとして世界中で支持されています。

ジャンル
商品・サービス
業界
食品・飲料
掲載日
2019年 10月 16日
タグ
ハロウィン 代官山 テイクアウト ピザ 包み揚げピザ

月別掲載数

お知らせ