無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

GORIXの自転車サドル(GX-C19)が累計販売数20,000個を突破!

ごっつ株式会社のプレスリリース2019年 10月 01日

自転車パーツの開発・製造・販売を手掛ける、ごっつ株式会社
(所在地:大阪市東淀川区瑞光3-9-29、代表取締役:長野明)の
自転車パーツブランド「GORIX」の
「GX-C19 GORIX 自転車サドル」が累計販売数20,000個を突破しました。

自転車全般 ロードバイク マウンテンバイク クロスバイク ミニベロ の
サイクリング、出勤通学に日常使いとして使用できる安定感のあるサドルです。

シンプルなロゴ入りのブラックベースのカラーデザインなので
車体に合わせてカスタマイズしやすい、
穴あきタイプのサドルデザインです。

フラットシルエットとバックは大きなラウンド形状
安定して長く座れる柔らかい低反発タイプで、
開口タイプのホール付きで尿道への圧迫感を和らげます。

底面以外の厚みは、厚手のクッション素材
張りのある柔らかい反発素材で
身体の重量や衝撃を和らげて、お尻の痛みを軽減してくれます。

24色展開中で、お好きな色を選ぶことが出来ます。

【商品ページ】

 楽天 → https://item.rakuten.co.jp/gottsuprice/fu-c19green/

 Amazon → https://www.amazon.co.jp/dp/B074VWLM8K

【商品の詳細】

サイズ:幅15×高さ7.5×長さ27.5×レール幅(先-先)5cm

重量:約330g

材質:PU革、ポリエステル、

レール:スチール

ジャンル
商品・サービス
業界
スポーツ
掲載日
2019年 10月 01日
タグ
自転車 ロードバイク マウンテンバイク サドル GORIX

月別掲載数

お知らせ