無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

三ノ宮に「ロコモコ&タコライス酒場」がオープン。音楽と料理・お酒で楽しめる空間をテーマに

ロコモコ&タコライス酒場 ダイスキッチンのプレスリリース2019年 10月 01日

神戸三ノ宮の駅から徒歩五分の場所に、「ロコモコ&タコライス酒場 ダイスキッチン」(神戸市中央区北長狭通2丁目2-2、TEL 078-585-8579)が2019年8月6日にオープンした。

店舗面積は約9坪。店内はカウンター7席と二人掛けテーブル1席を用意する。店名にもあるように、ロコモコとタコライス、さらにはゴーヤ料理といった沖縄・南国料理がメインであるが、日替わりのサービスランチや一般的な居酒屋料理、おつまみなども豊富に揃えている。
居酒屋利用や二軒目使いとして利用する一人客も多い。

看板メニューは「情熱のタコライス」(ランチ=850円、ディナー=580円※ハーフサイズ)、「渾身のロコモコ」(ランチ=850円、ディナー=580円※ハーフサイズ)。
三ノ宮ではオリオンビールが飲める店がほぼない事にも着目し、「三ノ宮では珍しいオリオンビールが飲める店」という側面もある。

オーナーの薄木 大さんは神戸市で生まれ育ち、神戸に人が集まれる場所を作りたいという思いで独立開業に至った。
また、店舗経営と並行してバンド活動をしており、店内で弾き語りライブをはじめ、トークライブやお絵描きイベントなど、様々なお客さんを楽しませる仕掛けを打ち出している。

薄木さんはバンドでボーカルを務めるが、大小様々なイベントの企画・実行委員を務めている事もあり、後輩の相談にのる駆け込み寺のようにもなっている。

薄木さんは「普段ライブに来てくれてる人が日々の仕事が終わった後に一息つける場所があればと思っていました。後輩の愚痴を聞くだけで何もできない自分がもどかしいなと思っていたので、このお店の存在がそういう人たちの拠り所になればいいなと思っています。もちろん、新しくお店で出会う人達ともこれから楽しい事ができればなって思っています。」と話す。

ドリンクはオリオンビール(500円)、ビンビール(480円)、ハイボール(480円)、チューハイ(480円)、梅酒(480円)、カクテル(600円)、焼酎(500円)、泡盛(久米仙 500円、残波600円)、ウイスキー(500円~)、グラスワイン(500円)、ソフトドリンク(380円)などをそろえる。
※表示価格はすべて税抜き

営業時間は昼11:30~15:00、夜18:00~24:30。不定休。※SNSなどで随時営業カレンダー公開。

https://twitter.com/dicekitchen

ジャンル
その他
業界
食品・飲料
掲載日
2019年 10月 01日
タグ
居酒屋 神戸 酒場 三ノ宮 タコライス

月別掲載数

お知らせ