無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

動画録画・キャプチャーソフト「GOM Cam」に9月9日、モーションブラー(ぼかし)機能を追加!

GOM&Companyのプレスリリース2019年 09月 23日

動画関連ソフトウェアおよびモバイルアプリの開発・提供などを手がけているGOM & Company(ゴムアンドカンパニー)は9月9日(月)、動画・画像のキャプチャーや録画・編集などが可能なWindows PC用ソフトウェア「GOM Cam」にモーションブラー(ぼかし)効果の機能を追加しました。
▼ GOM & Company独自開発・提供ソフトウェア「GOM Cam」紹介・ダウンロード用フォーム・購入フォーム掲載ページ(GOM & Company公式ウェブサイト):https://www.gomlab.com/gomcam-screen-recording/
■ビジネスにもYouTube用にも便利な動画キャプチャーソフトにモーションブラー(ぼかし)の新機能追加!
9月9日(月)、新たにモーションブラー(ぼかし)の機能追加を実装した「GOM Cam」はWindows PCでさまざまな動画や画像のキャプチャー、録画ができるなど多彩な編集機能をもつソフトウェアです。
ビジネスシーンで使う動画やプレゼンテーション用資料の編集から、YouTubeなどの動画共有サイト用コンテンツの制作に便利な機能と高い品質が大きな特徴です。
「GOM Cam」には動画・画像のキャプチャーや録画機能に加えて、色や大きさを選べるテキストやスタンプ、ペンや蛍光ペンで文字や文章を反映できるドロー機能があります。
今回、このドロー機能にモーションブラー(ぼかし)効果を反映できる機能を追加することで、さらに多彩な映像・画像表現に役立つソフトウェアとして進化しました。
「GOM Cam」にはダウンロードしてインストールすればすぐに利用できる無料版と、広告やロゴの表示、録画回数の制限などがない有料版(「GOM Cam Basic」および「GOM Cam Pro」)があります。
GOM & Companyでは独自開発・提供している各種ソフトウェアの品質向上のため、2019年9月からユーザーへのアンケートを実施して機能強化・機能追加にフィードバックする取り組みを始めました。
今後は、ユーザーの意見や要望を反映して積極的に機能強化・機能追加を進めていく予定です。「GOM Cam」は、機能強化・機能追加などのアップグレードを実施しても追加料金なく利用できます。
■GOM & Company独自開発・提供ソフトウェア「GOM Cam」概要
対応OS:Microsoft Windows 7/8/8.1/10※32ビット用と64ビット用があります。
必要なソフトウェア:DirectX 9.0c以上(DirectX 10以上の最新バージョン推奨)
システム条件:512メガバイト以上のRAM容量、1ギガバイト以上のハードディスク空き容量、1280×800ピクセル以上の解像度をもつディスプレイ

有料版価格紹介・ダウンロード用フォーム・購入フォーム掲載ページ(GOM & Company公式ウェブサイト):https://www.gomlab.com/gomcam-screen-recording/
「GOM Cam Basic」:2,700円(税込)※通常価格(4,000円)の33%オフ
「GOM Cam Pro」:3,700円(税込)※通常価格(5,000円)の26%オフ
「GOM Cam Basic」から「GOM Cam Pro」へのアップグレード:1,000円(税込)

公式ウェブサイトでは、無料版と「GOM Cam Basic」、「GOM Cam Pro」の機能について、GOM & Company(ゴムアンドカンパニー)が独自開発・提供するほかのソフトウェア(「GOM Player Plus」、「GOM Mix Pro」、「GOM Encoder」)との組み合わせで最大約46パーセントオフになるパッケージの購入フォームなども掲載しています。
https://www.gomlab.com/gompackage-discount
▼商品紹介・ダウンロード用フォーム・購入フォーム掲載ページ(GOM & Company公式ウェブサイト):https://www.gomlab.com/gomcam-screen-recording

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2019年 09月 23日
タグ
クリエイター ソフトウェア 動画録画 動画キャプチャー 動画ソフト

月別掲載数

お知らせ