無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

難民を助ける会チャリティコンサート”秋夜の音楽会”

株式会社神戸クルーザーのプレスリリース2019年 09月 21日

船上で出会う音楽との優雅なひと時をお楽しみください。
尚、当コンサートはチャリティクルーズとなっております。
収益の一部は認定NPO法人難民を助ける会を通じてシリア難民助成に役立てられます。
    
■日程:2019年11月5日(火)
■時間:トワイライトクルーズ17:15~19:00
■料金:8,000円(乗船料・お食事・税込)
※ご予約先着順となりますので予めご了承くださいませ。
※大人・小人・幼児、全て同料金です
    
■出演:新藤 昌子(ソプラノ)
    鼓緒太(ピアノ)
    
【プログラム】
「トスカ」より「歌に生き恋に生き」
「つばめ」より「ドレッタの夢」
「私を泣かせてください」ヘンデル
「からたちの花」山田耕筰
「Lemon」米津玄師
「アメイジング・グレイス」
「ランニング」ジュピターより
「マイフェアレディ」より「踊り明かそう」 他
【ピアノソロ】
「櫻、さくらむ」
「茜色」
※曲目・曲順は変更となる場合がございます
        
【予約】
◆電話予約:コンチェルト予約センター 078-360-5600  
◆インターネット予約:https://kobeconcerto.com/reservation
ネット予約の場合、11月5日のトワイライトクルーズを選択頂き、フレンチコースを選択しますと秋夜の音楽会の予約選択ができます。  
    
【出演者プロフィール】
ソプラノ 新藤昌子(歌手・国歌外交)
ソプラノ・リリコレッジェーロ。桐朋学園大学音楽学部声楽科卒業、同研究科修了。
1988年モーツァルト作曲歌劇「魔笛」童子Ⅰ役でオペラデビュー。
「フィガロの結婚」ケルビーノ「電話」ルーシー「霊媒」モニカ「こうもり」アデーレは回を重ね、
「メリーウィドウ」ヴァランシェンヌ「魔笛」パミーナ「ジャンニ・スキッキ」ネッラ等、
演奏会形式では「ラ・ボエーム」ミミ「椿姫」ヴィオレッタ等、地方オペラ団体の公演に出演。
その後も二期会オペラ講座「ルル」同役、東京室内歌劇場では文化庁公演「うたよみざる」お初
「みるなの座敷」おゆきは自身のはまり役、「ラクゴ・オペラティック」では千早振ると鰍沢の両ヒロインを演じた。
「脳死をこえて」娘役は東京公演後、ロンドンのクイーンエリザベスホールにデビューし、小劇場シリーズにはレギュラー出演。
現代音楽協会モノオペラ「赤ずきん」同役は音楽の友で絶賛された。
日本オペレッタ協会「白馬亭にて」オッティーリエ、東京アートオペラ「トリスタンとイゾルデ」同役では東京2公演後、
バイロイト祝祭劇場にて音響計測のため抜粋で録音等、古典から現代作品まで多くのオペラ・オペレッタに出演している。
コンサートでは加納悟郎氏主催サントリーホール協賛シリーズ「20世紀より」<ミューズの会>同人として歌曲(独・仏・西・露・諾語)の夕べに25公演以上出演。
岩崎淑女史主催<カロローザ>会員として、様々な楽器との組み合わせによる室内楽コンサートに40公演以上出演している。
また塚田佳男氏プロデュース<昭和の流行歌シリーズ>も好評を博している。日本語を美しく歌うことをライフワークに置きつつ、
言葉の壁を持たず、エスペラント語から広く世界の言語を歌っている。ソルフェージュ能力を生かし、バロックから無調の現代曲まで、
また津軽三味線とのコラボで日本の民謡を歌い、ディナーショ―ではソプラノ歌手として洋楽のポップスまで、多岐に渡るクラシック・クロスオーバーな活動を続けている。
自身のユニット、トリオゼフュロス(ソプラノ・トランペット・パイプオルガン)ではイタリア編・ロシア編・スペイン編とテーマを決めて意欲的なプログラムを展開中。
2020年7月にレハール作曲オペレッタ「メリーウィドウ」ヴァランシェンヌ役に出演予定。
    
ピアノ 鼓緒太(ピアニスト・作編曲家)
4歳からクラシックピアノを始める。山形大学大学院農学研究科出身。
学者になるために農学系の大学院まで進学するが、紆余曲折を経て音楽の道を志す事を決意、24歳の時に上京。音楽の専門学校でジャズ理論などを学ぶ。
現在は、様々なステージでジャンルの垣根を越えたライヴを多数実施。近年、箏や尺八など、和楽器とのコラボライヴも増加。
2010年10月、シカゴで行われたアジアンアメリカンジャズフェスティバルに尺八などと共に出演。
2016年3月には、ポーランドでパントマイムとのコラボライヴ、単独ソロライヴを行う。
また、ダンス大道芸、朗読、アロマ、華道、詩や絵など、音楽以外のものとのコラボライヴも多数実施。
2016年2月に、初のピアノソロC D【明鏡止水】をリリース。2018年7月に、オーボエとピアノのデュオユニット・奏鳴兄弟名義で【音旅】をリリース。

同日、ティークルーズ(14:30~16:00)では
神戸市内の小学生を招待し、
海の上で、聴こう!学ぼう!世界の国旗・国歌
~オリンピックを100倍楽しみましょう~
イベントも開催致します。

ジャンル
イベント
業界
映画・音楽
掲載日
2019年 09月 21日
タグ
チャリティー コンサート クルージング コンチェルト 神戸港

月別掲載数

お知らせ