無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

神ひろしの9月の『神ジンパ』に、DVD「しずく」で話題の楯真由子が初参戦!屍舞踏家の大久保千代太夫や西優一も。豪華メンバー約10名による歌とダンスのエンタメ第二弾。9月28日(土)pm.19時・新宿「J28」

J28スタジオのプレスリリース2019年 09月 15日

 リニューアルした魅惑の歌とダンスのニュー『神ジンパ』第二弾の9月ライブで、神ひろしが話題のエルトン・ジョンのミュージカル「ロケットマン」に挑戦するが、異色の屍舞踏家にして怪優の大久保千代太夫に続いて、新たに、初DVD「しずく」(竹書房)発刊の楯真由子が初参戦する事で、またまた話題になっている。

楯真由子は役者として活動していたが歌手としても幅広く活動、つい先日の9月13日に発売された夕刊フジで、故夏目雅子さんの姪と言う事がわかった。
神ひろしは上京当時の無名時代に、なんと東京駅で撮影中の夏目雅子さんに遭遇。9月7日(土)の高田馬場「音部屋スクエア」で上演された(福興応援)『おきあがりこぼし芸術祭』Vol.30に歌手として出演していた楯真由子を見て、誰かに似ていると思っていたが、その記事で合点したそうだ。

『神ジンパ』は、「ジン(神ひろし)ちゃんのパーティ」の意味で、歌とダンスの神ひろしの楽しいエンタメ。ショーあり、コラボあり、カラオケ大会あり、コスプレ大会ありの、楽しいライブイベント!!
「神ジンパ」と書いて単に「ジンパ」呼ぶ場合が多いが、「ドドンパ」をもじって「ジジンパ」と呼ぶ人もいるようだ。
ドドンパの起源については諸説あるが、日本古来の音楽である都々逸(どどいつ)とルンバを足したものと言われている。

 さて、『神ジンパ』は、第1部「神ひろしミニショー」と第2部の観客参加の「カラオケ大会」の2部構成。
第1部の「神ひろしミニショー」はわずか5曲〜6曲の15分から20分の歌とダンスの神ひろしのワンマンショーで話題と人気のライブコンテンツ!
今回、神ひろしは伝説のミュージシャンのエルトン・ジョンのミュージカル「ロケットマン」の中から、「ロケットマン」「ユア・ソング(僕の歌は君の歌・Your Song)」に挑戦する。

第2部の観客参加の「カラオケ大会」は22時まで予定しているが、9月の『神ジンパ』参加のパフォーマーは総勢約10名!と言う事で、カラオケ大会の参加時間は少ないかもしれないが、その分、豪華メンバーのパフォーマンスが堪能できる。

余談だが、異色の屍舞踏家にして怪優の大久保千代太夫と、楯真由子は、月蝕歌劇団【男の星座】で梶原一騎先生の青年時代と晩年をそれぞれ主演した仲。

更に又、岡田真澄さんと共演以来、外部出演しなかった神ひろしが、10月31(木)の(福興応援)「おきあがりこぼし芸術祭vol.31」(高田馬場音部屋スクエア)にスペシャルゲストとして歌手出演する事で、業界内ではにわかに色めき立っている。

 さて、「J28」は新宿の交通至便の場所にあり、会社帰りにもフラっと寄れる楽しいイベント空間。
リニューアルした『神ジンパ』では、様々な魅力あふれるパフォーマー達とあなたもお友達になれる事をお約束します。
これはもう一緒に写真撮影してもらってTwitterやInstagramやFacebookにアップすれば、自慢できるリア充な記念になるでしょう。
また、男女年齢問わず、どなたも歓迎。差し入れも歓迎との事。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇キャスティングプロデューサー:角川清子(夢企画)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇【楯真由子 プロフィール】
●1988年03月01日生。9歳で子役としてデビュー。
●TVドラマ・時代劇を中心に映像の世界で活動してきたが、成人を期に一旦役者活動を休止させ、歌手としての活動を開始させる。
●2018年3月、月蝕歌劇団公演「男の星座」にて主演に抜擢され、女優復帰&舞台デビュー。女だてらに劇画作家・梶原一騎の半生を演じ切った。
●2019年以降は様々な週刊誌でグラビアデビューを果たし、活動中。
●音源作品としては『摩訶摩瑜利』がリリース中。
◆【楯真由子 TOPIC:今後のスケジュール】
◉10月24日~29日「ガス欠~ブルースな日々」(築地ブティストホール)

◇【大久保千代太夫プロフィール】
●女の情念を踊る屍舞踏家にして2メートル近い長身の怪優。
●東京乾電池入団、 11年在籍。劇団員の傍 【由利徹】に弟子入り。
●バラエティ:[萩本欽一]の【たみちゃん】。【笑っていいとも】。
●映画 :[大林宣彦]監督【青春デンデケデケデケ】等6作品に出演。[竹中直人]監督【無能の人】他3作品。【石井輝男】監督[ゲンセンカン主人]。 最近では[進撃の巨人]巨人役 他。
●舞台:東京乾電池を経て [加藤謙一事務所 ]や、李麗仙の「六条御息所」に出演。
●大道芸人として、毎年、アヴィニョン演劇祭凱旋出演。
◆【千代太夫TOPIC:今後のスケジュール】
◉10月24日~29日「ガス欠~ブルースな日々」(築地ブティストホール)
◉12月3日~5日「奇跡のシンガー誓い」(品川荏原「ひらつかホール」)

◇【西優一プロフィール】
●伝説のバレエダンサー。NBA団長7年。「くるみ割人形」「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「ジゼル」で全王子役主演。

◇【神ひろし プロフィール】
●日中英トリリンガルシンガー。ダンサー俳優・振付家・Kindle作家。
●劇場型レンタルライブスタジオ「J28」(新宿)代表。歌とダンスのエンタメ「神ジンパ」毎月開催中。
http://j28studio.com
●所属:妹尾プロダクション(妹尾芳文:元、石原プロ)
【実績履歴】
●海外で「王女メディア」主演でブレイク!ニューヨークタイムズ(米国)、ガーディアン(英国)、スコッツマン(スコットランド)等世界最大の新聞で性別を超えた『クロスジェンダーなパフォーマー』「日本の現代女形」と絶賛される。
●劇団四季出身。関西学院大学卒。日本ジャズダンス芸術協会・日本振付家協会の理事を務めた経歴を持つ。
【代表作】
●『王女メディア』(原作:エウリピデス)芸術監督:かわらさきけんじ
●『ハムレット』(原作:シエイクスピア)芸術監督:かわらさきけんじ
●ミュージカル『モーリス』〈原作:E・M フ ォースター〉演出振付:神ひろし&かわらさきけんじ
●ミュージカル『どろろ』〈原作:手塚治虫)台本演出振付:神ひろし
●ダンスオペラ『サロメ』(演出振付:池田瑞臣)
●ダンスオペラ『ニジンスキー』(芸術監督:かわらさきけんじ)
【著作】
●著作「神ひろしのスピリチュアルダンス」で元祖スピリチュアルダンサーと呼ばれている。
●電子書籍「カラオケ本」シリーズ4作、アマゾン連続第1位獲得。
●スピリチュアルミュージカル「転生」「エジプトの王子」「春の雪」はじめ、ミュージカル戯曲多数。
【トピック】
●三島由紀夫の最後の装丁画家「村上芳正」氏やATGの葛井欣士郎氏等伝説の文化人が「ロックするセクシー男性ダンサー・俳優」として支持。
●ディスコプリンス
:ジャズダンス、ヒップホップ、ベリーダンス、日舞のオールジャンルダンサーにして、「ディスコプリンス」と言われる経歴を持つ。
●TV映画多数:
戦隊物復刻版にて、「イナズマン」「仮面ライダー」にゲスト出演していた事が最近、クローズアップされ、ニコ動などで話題に。
●振付:「自衛隊音楽祭」(武道館)他、ミュージックダンスビデオ多数。

◆【神ひろしTOPIC:音部屋スクエア・スペシャルゲスト出演】
(福興応援)「おきあがりこぼし芸術祭vol.31」 10月31日(木)17:00〜21:00
★高田馬場音部屋スクエア 03-5822-5530
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-4-13アルプスビル高田馬塲B1F
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■New「神ジンパ」Vol.2《歌とダンスのパーティーイベント》
◆9月28日(土)19時(開場時間)
◉「神ひろしミニショー」は19時半に開演。お見逃しなく。
◉会費 ¥2.500(1ドリンク付き)
詳細:
http://j28studio.com/archives/6179.html

【備考】
★コスプレ等、着替えの為の楽屋有り)
★飲み物・食べ物・差し入れ歓迎。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■会場&ご予約■
◇J28 スタジオ/ 03ー3369ー7486
(★お急ぎの場合050-5876-2635)
◇Mail school@j28studio.com
    dancerhiro@gmail.com(神ひろしへのメール)
◇〒160ー0023 東京都新宿区西新宿7ー2ー10 栄立新宿ビルB102
◎大江戸線『新宿西口駅』D5出口 早足の徒歩1分!
※駅出口を背中にして、右1分。築地銀だこ(西新宿にハイボール酒場)と郵便局の間を右に曲がる。麺屋『武蔵』の並び。地下1階!
◎JR『新宿駅』西口出口 徒歩5分!
◎西武『新宿駅』徒歩3分!

【プロジェクト STUDIO J28(運営スタッフ)】
■かわらさきけんじ(芸術監督):
・西野バレエ団を皮切りに、東宝ミュージカルの『プロミセス・プロミセス』『屋根の上のバイオリン弾き』で活躍。
・劇団四季では『アプローズ』『ジーザスクライスト・スーパースター』の舞台に立つ。
・のち、独自なオリジナルミュージカルで活躍の神ひろしと演劇プロデューサーの妹尾芳文の3名で舞踊演劇団「カンパニーEAST」を結成。
・EASTの芸術監督に就任。
・1996年、1997年、1999年と、3度の海外ギリシャ・キプロスでのEASTの『王女メディア』(神ひろし主演)公演を、演出振付家としてオールスタンディングの成功と喝采に導く。
http://j28studio.wixsite.com/east

■妹尾芳文(プロデュース):
・劇団昴・石原プロを経て、SEOプロダクションを設立。
・映画化もされたE・M・フォスターの小説『モーリス』の日本に於ける世界で初の舞台化権を獲得、神ひろし主演で2度の上演
・又、2000年2月9日付けで、1999年の「日希修好百年祭」で、本場ギリシャでギリシャ悲劇『王女メディア』の約1ケ月に渡る公演を成した「カンパニーEAST」を代表して、国際親善功労者として、表彰状を授与される。
http://j28studio.wixsite.com/seopro

ジャンル
イベント
業界
芸能
掲載日
2019年 09月 15日
タグ
神ひろし ロケットマン 大久保千代太夫 楯真由子 夢企画

月別掲載数

お知らせ