無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

日本初?!・・・業界初!購入した電材を24時間受け取れる受取ボックスのサービスを電材買取センターにて開始!

株式会社フジデンのプレスリリース2019年 09月 06日

【「電材買取センター」URL】
https://den-zai.jp/

【用語解説】
●電気設備資材
  電気に関係する材料で「電材」や「電設資材」と略される

●空調設備業(職人)
  家庭用エアコン、業務用エアコン(パッケージ)と呼ばれるエアコンを設置する業種

●家庭用エアコンの繁忙期
  6月~8月のお盆までが業界では繁忙期と言われています。

【サービス開設の背景】
建築業界ならびに空調設備業界に従事されている職人の方々は、家庭用エアコンを設置する際の電材(コンセント、ブレーカ-、電線、エアコン配管等)を電材卸、電材商社、ホームセンター、電材小売店(当店を含む)等で購入されている方々が大半です。
しかし真夏の繁忙期などで、「店舗の営業時間に間に合わない」・「土日が開いていない」・「取り寄せに数日かかる」等、思うように電材が手に入らない状況があり、お仕事に支障が出るケースもあります。
そこで電材買取センターでは、そんな職人さんの「困った」を解決したいと考え、電話一本で購入した電材を24時間365日いつでも受け取る事ができる日本初の「24時間受取ボックス」のサービスを開始致しました。

【24時間受取ボックスの反響】
電材買取センター伏見店で6月からテスト運用を開始しており、述べ104名の方々にご利用頂いております。

【24時間受取ボックスの概要】
お客様からお電話で購入商品をお伝えいただき、クレジットカードで決済後、当店から暗証番号をお伝えし、その後はいつでも商品の受取が可能です。

【24時間受取ボックスの特徴】
・カンタンお電話1本
・お電話から10分で受取可能
・クレジットでお支払い可能(ポイント付)
・24時間受取OK
・商品の追加やキャンセルもOK
・購入後の返品OK

【電材買取センターについて】
●電材という特殊な商品とおもてなしのサービスで関西を中心に急成長●
弊社の主要事業である「電材買取センター」で扱う商品は、エアコン部材を中心とした、未使用の電線や配管、コンセントなどいわゆる“電設資材(電材)”と呼ばれるものです。世の中には商品を買い取って販売し、リユースするというお店は珍しくありませんが、その中でも電材という特殊な商品に特化し、さらに実店舗を構えて買取・販売を行い始めたのは、弊社が日本初となります。
2011(平成23)年に1号店がオープンして以降、年間2店舗のペースで新規出店しており、現在は大阪に7店舗、京都2店舗、兵庫1店舗、奈良1店舗。さらに2018(平成30)年6月には千葉県柏市に関東初出店することができました。
おかげさまで現在ではメディアでも取り上げられるようになりましたが、同事業が成長できた理由は扱う商品が特殊であること以上に、おもてなしのサービスを重視している点にあると思います。
店頭で買い取る商品は専門的なものが多いため、その価値が分かる目利きが重要になりますが、これを遠隔システムにより本社で行うことで、店頭のスタッフはお客さまへのサービスに専念することができます。
サービスの例としては全店舗共通で店内にコーヒーカウンターを設けていますので、飲み物やお菓子などを無料でご提供させていただいたり、お客さまのお誕生日にはお祝いの花やギフトをお渡しさせていただいてぃます。今後もお客さまに満足以上のサービスを提供できるような店作りを目指したいと考えてぃます。

【会社概要】
創業  1993年
設立  1995年
資本金 5,000万円
事業所
【本社】大阪府枚方市長尾谷町1丁目105番地11
【店舗】12店舗
  (大阪7店舗・京都2店舗・兵庫1店舗・奈良1店舗・千葉1店舗)
社員数 50名

ジャンル
商品・サービス
業界
建設・住宅・空間デザイン
掲載日
2019年 09月 06日
タグ
職人 エアコン 電材 電設資材 電材買取

月別掲載数

お知らせ