無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

医療現場で用いる英語のセミナーと認定試験を東京・大阪で開催、CBMS医療英語セミナー9月14日~11月9日、第9回 国際医療英語認定試験(CBMS)11月16日

一般財団法人グローバルヘルスケア財団のプレスリリース2019年 09月 02日

昨年、日本の外国人居住者は 250 万人※1を超え、外国人観光客は 3,000 万人※2を突破しました。2020 年の東京オリンピックや2025 年の大阪万博開催を控える中、医師、看護師、専門職、事務職などの医療従事者や医療・看護系の学生にとって、医療現場で用いる英語(医療英語)の必要性が高まっています。一般財団法人グローバルヘルスケア財団は2011年から毎年、東京や大阪などで医療英語セミナーと国際医療英語認定試験(CBMS;Certification for Bilingual Medical Staff)を開催してきました。2019年は9月14日(土)~11月9日(土)に医療英語セミナーを東京と大阪で複数回開催。11月16日(土)には第9回 国際医療英語認定試験(CBMS)を東京と大阪で開催します。(※1:2018年 法務省、※2:2019年 観光局)

(1)医療英語セミナー

 現場で使える医療英語を学ぶセミナーを東京と大阪で開催します。連続受講が推奨されますが、1講座ごとの受講も可能です。各回前半はトピックに関連する記事のリスニング練習および記事の読解、語彙練習を行います。後半はディスカッションやスピーチ練習、CBMS模擬試験等より実践的な医療英語力を身につけます。(※会場、講師および日程は変更になる可能性があります。)

≪東京会場≫
・日程: 2019年 9月14日(土)、9月28日(土)、10月12日(土)、10月26日(土)、11月9日(土)
・時間: 10:00~12:15(Basic、前半60分、後半60分、途中休憩15分)
     14:00~16:15(Practical、同上)
・会場: フクラシア品川高輪口(JR・京急品川駅高輪口より徒歩4分) (変更の場合あり)
・講師:
   ・小山田幸永(Basic)
    首都大学東京健康福祉学部、湘南医療大学、明海大学非常勤講師、専門は医療英語。
  ・ジョナサン・ワイルダー(Practical)
    ビジネス英語講師、東京医科歯科大学元非常勤講師、専門は医療倫理。
・料金: 1回 8,640円(税込)※Basic, Practicalそれぞれで1回と数えます
・申し込み・入金期限: 開催1週間前までに申し込み・入金が必要です
・申し込み方法:CBMSのWebサイトのフォームからお申込みいただけます
  URL: https://cbms.jp/

≪大阪会場≫
・日程 : ・Basic: 2019年9月14日(土)、10月12日(土)
・Practical: 2019年9月28日(土)、10月26日(土)
・試験対策プレセミナー: 2019年11月9日(土)
・時間: 14:00~16:15(前半60分、後半60分、途中休憩15分)
・会場: コンファレンスプラザ大阪御堂筋 会議室(大阪メトロ本町駅から徒歩約3分)
・講師:
  ・井上真紀 (Basic)
    名古屋市立大学講師、愛知教育大学講師、専門は英語教育学。医療英語教科書 『Lifesaver』,『Because We Care』,『看護英語の練習帳』執筆者。
  ・アレックス・バーク(Practical)
    揖斐川市英語講師。全国語学教育学会。モナシュ大学大学院卒業。専門は医療経済学。
  ・マーガレット山中(Basic * 9月14日のみ)
    岐阜女子大学教授、専門は医療英語。『現場ですぐに役立つ!看護・医療スタッフの英語』(朝日出版社2006年)など著書多数。
・料金: 1回 7,560円(税込)
・申し込み・入金期限: 開催1週間前までに申し込み・入金が必要です
・申し込み方法: CBMSのWebサイトのフォームからお申込みいただけます
  URL: https://cbms.jp/

(2) 第9回 国際医療英語認定試験(CBMS;Certification for Bilingual Medical Staff)

 国際医療英語認定試験(CBMS)は医療現場に求められる英語コミュニケーション能力を認定する試験です。問題形式はリスニングとリーディングの選択問題をマークシート形式で答える筆記試験です。獲得した得点を認定し、認定証とスコアシートをお送りします。
受験者はこのスコアシートを参考に、自分の医療英語力を客観的に把握し、今後の学習に役立てることができます。また、認定されたスコアは医療英語のスキルを表す指標となり、履歴書への記載や、就職面接や人事面談の際の説明に活用していただけます。認定証の有効期間は5年間です。

・日 程: 2019年11月16日(土)14:00~16:00 (13:20受付開始)
・会 場:
  ・東京会場:フクラシア品川クリスタルスクエア(JR品川駅港南口から徒歩約8分)
  ・大阪会場:コンファレンスプラザ大阪御堂筋 会議室(大阪メトロ本町駅から徒歩約3分)
・受 験 料: 12,500円(税込)
・申込・入金期限:申込期限は11月7日(木)、入金期限は11月8日(金) 14:00。
・申し込み方法:CBMSのWebサイトのフォームからお申込みいただけます
 URL: https://cbms.jp/

(3)CBMS Basic 試験

 医療系の学生や医療英語の基礎レベルの方々を対象にした試験です。CBMS 試験より問題数を絞り、問題レベルも容易になっています(2019 年度より「ジュニア CBMS」から改称)。試験時間は 60 分。通常の CBMS 試験同様、リスニング及びリーディング問題によって認定します。

・日程: 2019年11月16日(土)11:00~12:00((10:20受付開始)
・会 場:
  ・東京会場:フクラシア品川クリスタルスクエア(JR品川駅港南口から徒歩約8分)
  ・大阪会場:コンファレンスプラザ大阪御堂筋 会議室(大阪メトロ本町駅から徒歩約3分)
・受験料: 6,500円(税込)
・申込・入金期限: 申込期限は11月7日(木)、入金期限は11月8日(金) 14:00。
・申し込み方法: CBMSのWebサイトのフォームからお申込みいただけます
  URL: https://cbms.jp/

【CBMS医療英語ラーニングプログラムの沿革】

国際化の進展に伴い、看護師、医師、薬剤師、臨床検査技師、臨床工学士、放射線技師、理学療法士、救急救命士、その他医療専門職、医療事務、病院職員、医学部学生、薬学部学生、看護学部学生、製薬企業、医療機器メーカー、など、医療に携わる幅広い方々が医療英語を身に付ける必要性が高まっています。そこで、一般財団法人グローバルヘルスケア財団と特定非営利活動法人先端医療推進機構は、主にこれらの医療関係者が、医療現場で必要とされる英語コミュニケーションスキルを高めていただくために、2011年から国際医療英語認定試験(CBMS)や医療英語セミナーを開催し、オリジナルの医療英語教材を制作・提供しています。

【お問い合わせ先】
一般財団法人グローバルヘルスケア財団 CBMS プロジェクト事務局
〒464-0858 愛知県名古屋市千種区千種 2-22-8 名古屋医工連携インキュベータ410
Tel: 052-753-7932
Fax: 052-745-6882
E-mail:cbms@fghc.or.jp
URL:https://cbms.jp

ジャンル
イベント
業界
美容・医療・健康
掲載日
2019年 09月 02日
タグ
医療 英語 インバウンド 患者 外国語

月別掲載数

お知らせ