無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

『WORLD WAR Z』PlayStation®4日本語版、発売1か月前のPV第三弾を公開。東京ゲームショウ2019にプレイアブル出展も決定

H2 INTERACTIVE Co., Ltd.のプレスリリース2019年 08月 30日

H2 INTERACTIVE Co., Ltd. は、9月26日に発売を控えているPlayStation 4向け3Dアクションシューティングゲーム『WORLD WAR Z』のプロモーションムービー第三弾を公開しました。また『東京ゲームショウ2019』のハピネットブースでプレイアブルの出展を行います。

『WORLD WAR Z』はParamount Pictures制作の同名映画をベースに開発された、4人協力プレイTPSです。日本語版では、海外版には収録されていなかった、日本語字幕を実装。ストーリーやキャラクターのセリフに日本語字幕を表示することで、より『WORLD WAR Z』の世界に没入することが出来ます。

プロモーションムービー第三弾では、生き残った生存者たちとゾンビの群れとの戦闘が、新開発の「スォーム・エンジン」で表現され、ハリウッド映画さながらの息を呑むほどの臨場感で描かれます。

■Youtubeのリンク
https://youtu.be/zq6V23ORF0c

そして、来る9月12日から15日まで開催される『東京ゲームショウ2019』では、ハピネットブースで『WORLD WAR Z』の試遊を実施します。

ハピネットブースでは『WORLD WAR Z』PS4日本語版の試遊台を複数設置。発売の直前にゲームを直接プレイできる機会ですので、ぜひブースまでお越しください。体験者には特製ノベルティのプレゼントを予定しています。

■ハピネットTGS特設ページ
http://happinet-tgs.com/

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2019年 08月 30日
タグ
日本語版 PS4 WWZ WORLD WAR Z ワールド・ウォー

月別掲載数

お知らせ