無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

30万外国人留学生に向けた起業支援サービスを開始

東京商業支援機構株式会社のプレスリリース2019年 08月 21日

東京商業支援機構(東京中央区、代表 本元 勝)は、外国人留学生向け起業支援サービスlive-A-life(ライブ・ア・ライフ)を開始した。同社は、本サービス開始の背景として、現在日本における外国人留学生数は年々増加し、これまで政府が目標としていた30万人を既に突破している。しかし、その裏では90%近くの外国人留学生が、卒業後に希望する日本国内での職に就くことが出来ていないという現実がある。彼らは母国や近隣アジア諸国へ職を求め出国するか、日本での挑戦を続けるために、日本語学校などへの再入学を何度も繰り返しているような学生も多数存在しているという。

日本経済が20年以上沈下したまま、超高齢化社会に突入する未来への解決策は、技能実習生の名を借りた低賃金労働者の大量動員ではなく、若く優秀な外国人留学生のチカラを活用すべきであると考えている。外国人留学生には、いつまでも受け入れ態勢が整わない日本企業を待つことなく、キャリア形成の一つの選択肢として、起業の機会を提案し、支援したい。(同社代表)

ジャンル
商品・サービス
業界
その他
掲載日
2019年 08月 21日
タグ
外国人留学生 外国人起業 外国人就職

月別掲載数

お知らせ