無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

コシヒカリから生まれたおちょこ

有限会社文陽堂のプレスリリース2019年 08月 09日

主に新潟県産の素材と日本の技術を生かした製品を開発・販売する有限会社文陽堂NiiMo(ニーモ)事業部(新潟県南魚沼市/代表取締役社長 今成 高文)は、新潟らしいお米と日本酒を兼ね備えたものづくりに挑戦。

■ものがたり
新潟県と言えば、お米、お酒がすぐに浮かんでくるのではないでしょうか?
私たちは新潟のお米とお酒をよりおいしくいただくために何かできないかと考えました。
そこで、この2つを兼ね備えたモノづくりに挑戦。
弊社のおちょこには魚沼産コシヒカリの藁灰を原料とした釉薬(うわぐすり)が使用されています。
そのため、どことなく色合いにお米の雰囲気があるのです。
実はこの灰という原料により、陶器は様々な色合いに変化をみせます。
どうにか、新潟のコシヒカリを原料としたモノづくりができないか?
県内の陶芸家さんたちをめぐったところ、新潟県長岡市に工房を構える「陶 岡崎」の岡崎宗男氏にお会いしました。
すると「魚沼産コシヒカリを原料にした釉薬があるから、それでつくれます」と快くご協力いただけることに。
岡崎氏は益子焼で有名な益子で長年腕を磨き、現在は1人で独自の作品を生み出しています。
繊細な指先と焼きの調整、デザインをカタチにする技術と陶芸に対する情熱が一つひとつの作品に注がれています。

■商品詳細
全5つの形を展開。
ころんと可愛いらしい形から、すっきりとしたシンプルな形などをご用意しました。

素材:陶器、釉薬に魚沼産コシヒカリを使用
サイズ:上部:約60mm✖下部:約30~45mm✖高さ:約50mm(形により変わります)
職人:岡崎 宗男(新潟県長岡市)

■購入方法
公式SHOP : https://niimo.store/collections/koshihikari-ochoko
楽天市場 : https://item.rakuten.co.jp/ep-naire/ko-01/

■会社概要
有限会社文陽堂 NiiMo(ニーモ)事業部
〒949-6608 新潟県南魚沼市六日町1762
TEL:025-788-0365
E-mail:info@niimo.jp 
HP:https://niimo.store
担当:今成 駿吾(いまなり しかご)
※メディア用の写真提供など承ります

ジャンル
商品・サービス
業界
インテリア・雑貨
掲載日
2019年 08月 09日
タグ
新潟 日本酒 コシヒカリ おちょこ

月別掲載数

お知らせ