無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

貧困をなくそう!など国連が採択した世界共通17の目標について、港区内の団体が協働し、「あれもできる」「これもできる」等可能性を探るパネルディスカッションを開催

株式会社Jリポートのプレスリリース2019年 08月 01日

港区地域振興課(東京都港区、区長:武井雅昭)では、来る8月27日(火)に、『SDGsで未来をつくろう!』と題し、港区内の様々な活動団体とのパネルディスカッション・交流会を行います。

SDGsとは、持続可能な社会を実現するために、国連で採択された世界共通の17の目標のことを言います。具体的には、『貧困をなくそう』『すべての人に健康と福祉を』等です。
当日はSDGsについて理解して頂くために、ミニ公園を行った後、パネリストの方々のそれぞれの活動をSDGsの枠組みでとらえ直して、地域で出来るSDGsとして理解を深めていただきます。

例えば、東京ヤクルト販売の森田さんは、地域で健康教室を実施しています。これは、SDGsの目標3「すべての人に健康と福祉を」に当てはまります。
このように、地域でご活躍のパネリストの方の活動を紹介後、ディスカッションをおこないます。

ディスカッションでは、各団体の能力を活かしながら「協働」していくことで、「こんなこともできる」「あんなこともできる」など、更に大きな 社会貢献につながるのではないかという「気づき」を感じていただきたいと思います。

お申し込みは、みなとコールにお電話ください。

【講師・パネリスト紹介】
■鍵屋 一氏 (講師/コーディネーター)
跡見学園女子大学 
観光コミュニティ学部 コミュニティデザイン学科 教授・博士(情報学)

■石川 淳哉氏 (特別ゲスト)
ソーシャル・グッド・プロデューサー
株式会社ドリームデザイン 代表取締役
ベストセラー絵本『世界がもし100人の村だったら』広告プロデュース

■上野 佳志子氏 (パネリスト)
特定非営利活動法人ジービーパートナーズ
理事・事務局長

■前田 慶介氏 (パネリスト)
公益社団法人東京青年会議所港区委員会
(JC: Junior Chamber)委員長

■野村 知義氏 (パネリスト)
チャレンジコミュニティクラブ(※)
企画部長
(※)2007年に港区と明治学院大学が地域活動のリーダー育成のために作った大学のOB組織

■崔 一煐氏 (パネリスト)
東海大学 高輪教育センター教授

■森田 晴子氏 (パネリスト)
東京ヤクルト販売株式会社
健康推進サポートユニット 
次長

【SDGsとは】
詳しくは下記ホームページをご覧ください。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/index.html

【開催概要】
■イベント名
『港区「協働」に関するパネルディスカッション・交流会 
SDGsで未来をつくろう!~港区で誰一人取り残さない社会を実現するために~』
■日時
令和元年8月27日(火) 17:00~20:00
■会場
 芝浦区民協働スペース多目的室(港区芝浦1-16-1 みなとパーク芝浦1階)
■定員
 40人
■参加費
 無料
■申込方法
 8月20日(火)17:00までにみなとコール(03-5472-3710)へお電話ください。

【問い合わせ】
港区役所地域振興課 区民協働・町会自治会支援担当
電話:03-3578-2557

ジャンル
イベント
業界
自然・環境
掲載日
2019年 08月 01日
タグ
港区 NPO パネルディスカッション 協働 SDGs

月別掲載数

お知らせ