無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

西川伸司原画展「怪獣のいる風景」

Curators Associates,LLCのプレスリリース2019年 07月 22日

お台場GALLERY21(グランドニッコー東京台場3階)で、7月26日(金)から8月12日(月/祝)、

西川伸司原画展「怪獣のいる風景」を開催。

西川伸司は、ゴジラの作品を描くことで大変有名ですが、

本展示会は、ゴジラではなく、ウルトラマンから大怪獣バトル、SSSS.GRIDMANまで、日本では西川伸司自身初となる「円谷プロ作品」をテーマとした作品展になります。

■西川伸司(にしかわ しんじ) プロフィール

1964年生まれ、京都府出身。1988年、『土偶ファミリー』でデビュー。主な漫画作品に『青い海のサシミ』『YAT安心!宇宙旅行』など。1989年、『ゴジラvsビオランテ』でビオランテをデザインし、以降『ゴジラ』シリーズに怪獣、メカニックのデザインで参加。『ゴジラ2000 ミレニアム』(1999年)『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』(2000年)ではゴジラのデザインから敵怪獣までの全てをデザイン、さらに絵コンテも担当している。

<イベント情報>
①ライブドローイング  ※無料でご覧いただけます。
初日7/26(金)閉場後18:00以降開催。

②リクエスト付サイン会  ※参加料金¥15,000(税別) 開場30分前抽選で15名様限定

テーマを設け毎週末開催。
7/27(土)と8/12(月/祝)が「SSSS.GRIDMAN」、
7/28(日)「ウルトラQ」、
8/3(土)「ウルトラマン」、
8/4(日)「ウルトラセブン」、
8/10(土)「帰ってきたウルトラマン」

■お願い
今回は開催施設の都合により、限定商品の販売やイベント参加の順番待ちなどの待機が出来ません。
開場時間の30分前から購入者及び参加者順を決める抽選会を行います。
くじで順番を決めますので、皆様開場時間の30分前にお集まりください。
※鑑賞目的以外での座り込みや飲食はお断り致します。
※抽選に参加出来るお客様は、小学生以上のお客様に限らせて頂きます。
※スタッフの指示に従って頂けない場合は抽選会への参加をご遠慮頂く場合もございますので、ご了承ください。

ジャンル
イベント
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2019年 07月 22日
タグ
お台場 ギャラリー21 GALLERY21 西川伸司 円谷プロ

月別掲載数

お知らせ