無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

板橋区立美術館 レオ・レオーニ作品寄贈について

板橋区立美術館のプレスリリース2019年 07月 06日

作品寄贈のお知らせ
レオ・レオーニ『幻想の庭』 他に絵画、彫刻、グラフィックデザイン含む数十点

報道関係者各位

拝啓

平素は板橋区立美術館の活動に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
このたび、板橋区立美術館は、レオ・レオーニ氏の代表作「幻想の庭」を含む数十点の絵画、彫刻、グラフィックデザインなどの作品寄贈をご令孫アニー・レオーニ氏から受けることになりました。
当館では、1996年11月30日から1997年1月12日まで「レオ・レオーニ展」開催(朝日新聞社共催)を開催いたしました。展覧会実現に至るまでの調査や、作品借用にあたっては、レオ・レオーニ氏の格別なご協力をいただきました。展覧会終了後もその関係は続き、1999年10月12日 レオ・レオーニ氏が逝去されるまで、交流が続きました。
このたびのご寄贈は、2019年2月13日、アニー氏よりレオーニ氏の代表作のひとつである、彫刻作品「幻想の庭」を板橋区立美術館に寄贈したい、という申し入れから始まりました。レオーニ氏逝去後、ご遺族は孫のアニー・レオーニ氏を中心に財団を作り整理を進めておられます。今回の寄贈作品については、絵本原画は含まれておりませんが、この寄贈は今回一回だけでなく、継続して行われる見込みであります。今回の寄贈リストについては、現在調整中で、13日には発表できる見込みです。

敬具

【記者会見スケジュール】

日時:2019 年7 月13 日(土)11:00~11:30(予定)

11:00 記者会見スタート(森泉氏の同時通訳が入ります)

司会 池田館長

開会のあいさつ、列席者紹介
(アニー・レオーニ、区長、森泉文美、松岡希代子) 敬称略

経緯説明 松岡希代子

目録贈呈

アニー・レオーニ氏よりスピーチ

区長よりお礼のスピーチ

質疑応答

11:30 終了予定

【レオ・レオーニ氏 略歴】

レオ・レオーニ(1910~1999)
1910 年、オランダのアムステルダムに生まれる。一時、第二
次イタリア未来派運動に参加するも離脱し、イラストレーター、
グラフィックデザイナーとして活躍。1959 年、『あおくんとき
いろちゃん』で絵本作家としてデビューしてからは画家と絵本
作家としての制作活動を両立する。絵本作品に『スイミー』、『フ
レデリック』など。
今回寄贈される彫刻『幻想の庭』は1976 年に出版した著書
『平行植物』で扱った主題の結実として制作された作品です。

記者会見に参加ご希望の場合は、下記の連絡先までご一報くださいませ。

【お問い合わせ先】

板橋区立美術館 担当:渡辺俊夫、高木佳子、鈴木亜優
〒175-0092 東京都板橋区赤塚5-34-27
tel. 03-3979-3251 fax. 03-3979-3252 e-mail. info@itabashiartmuseum.jp

ジャンル
その他
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2019年 07月 06日
タグ
アート 美術館 絵本 美術 板橋

月別掲載数

お知らせ