無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

 ~忍びを楽しむ、和の空間レストラン~ 忍者の再現、食を通じて日本を感じる『居酒屋 忍者屋敷』 令和元年7月2日オープンのご案内と取材依頼

ジュエルカラーズ株式会社のプレスリリース2019年 07月 05日

 ~忍びを楽しむ、和の空間レストラン~
忍者の再現、食を通じて日本を感じる『居酒屋 忍者屋敷』
令和元年7月2日オープンのご案内と取材依頼

日本の歴史が深く残る東京の街「浅草」より発信
重厚感のある外装にある扉をドキドキしながらも開けると、
そこはまるで江戸時代にタイムスリップしたような特別空間といなくなったはずの「忍者」がお出迎え。

歴史あふれる浅草の地だからこそできる街の雰囲気と組み合わさり、
忍者の世界観と和の味を楽しむことができます。
オリンピックで多くの訪日する外国人にも、忍者文化を楽しみたい日本人にも、日本の良さと伝統を伝えるお店です。

【忍者屋敷の特徴】
1.忍者の恰好をしたスタッフが、忍者言葉とお客様を楽しませる接客術。
2.店内は日本のお屋敷文化を感じさせる装飾で、回転扉や甲冑、刀が展示される演出。
3.お料理には煙の出る玉手箱や色の変わる忍者ドリンク、爆弾メニューなど、五感で楽しみながら味わえる料理やドリンクが豊富。

【忍者屋敷の特徴の詳細】
1.忍者の恰好をしたスタッフがお出迎え「~でござる」「拙者」「ドロン」など忍者言葉で接客をします。忍者によるパフォーマンスタイムもあり、飲食だけではないエンターテイメントも楽しめます。
2.地下へ降りるとその先は行き止まり。いったいどこから入るのかと思って壁を押すと回転扉で
忍者屋敷へと忍び込める。中は薄暗い忍者屋敷となっており、「甲冑」や「刀」の展示、
「手裏剣」が壁に刺さっていたりしているなど怪しい空間。
3.お料理は色が変わる「忍者カクテル」や、ふたを開けると煙が出てくる「玉手箱」、「ばくだん○○」
など内容に忍んだ写真なしの巻物メニューから何が出てくるのか、
ワクワクドキドキを楽しんでいただけるメニュー。お料理のレパートリーも豊富にご用意しています。

    

【メディア取材の依頼】
オリンピックを目前に、日本にはますます多くの外国人が訪日します。
そんな中、見直される日本の歴史と文化。
その象徴ともいえる忍者をテーマとした居酒屋として、歴史あふれる浅草の地に誕生いたします。
ぜひ、お笑い芸人の方やタレントの方に楽しむ雰囲気と、ドキドキする雰囲気とを味わっていただきたいので、取材を依頼いたします。

【視聴者プレゼント】
媒体を見たといっていただいた方には「ドリンク1杯無料」もしくは、「コース料理20%OFF」いたします。

   

【店舗情報】
名前  居酒屋 忍者屋敷
住所  東京都台東区浅草1-10-5 KN浅草ビル地下1階
電話番号  03-5828-5611
営業時間  11:00~23:00
ホームページ  https://ninjacastle.jp/
【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
社名  スマイルクリエイト株式会社
名前  上川 健太郎(かみかわ けんたろう)
連絡先  080-4891-5550
  ※7/2~7/8のみ連絡先 03-6809-6571(担当 小松)

ジャンル
キャンペーン
業界
食品・飲料
掲載日
2019年 07月 05日
タグ
居酒屋 忍者 浅草

月別掲載数

お知らせ