無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

派遣エンジニアを対象に健康管理やハラスメント対策の研修実施、保健師を正社員として採用、派遣社員の健康や働きやすさを追求、コプロ・コンベンション東京大会6月21日開催、約140名が参加

株式会社コプロ・エンジニアードのプレスリリース2019年 06月 25日

建設・プラントエンジニアの人材派遣を手掛ける株式会社コプロ・エンジニアード(本社:名古屋市、以下「当社」)は、派遣エンジニアの健康や働きやすさの追求に取り組んでいます。今年はその一環として、全国10都市で開催する当社所属の派遣エンジニアの集会「コプロ・コンベンション(安全大会)」にて、健康管理やハラスメント対策の研修を実施しています。2019年6月21日(金)には、「コプロ・コンベンション東京大会」を開催し、当社東京第一・東京第二・東京プラント支店に所属する建設エンジニアの約140名が参加しました。

当社は、従業員の健康管理を専属的に担当する保健師を正社員として採用しています。その保健師が講師となる健康管理研修では、今年のテーマを「『がん』を正しく知ろう!」とし、がんの基礎知識、がん検診、がんのリスクを下げる生活習慣などについて説明しました。ハラスメント対策研修では、元派遣エンジニアで当社コンプライアンス部の社員が講師となり、何がセクハラ・パワハラ・マタハラに該当するか、加害者や被害者にならないための注意点、相談窓口などについて説明しました。

◆コプロ・コンベンション 東京大会概要
日時 : 2019年6月21日(金)14:00~17:00
会場 : TKP市ヶ谷カンファレンスセンター(東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル)
参加人数(派遣社員): 約140名
内容 : 代表取締役社長挨拶、来賓挨拶、健康管理研修(「がん」を正しく知ろう!)、ハラスメント研修、安全衛生重点取組事項、情報漏洩研修、技術社員表彰(功労賞他)、ほか

ジャンル
イベント
業界
建設・住宅・空間デザイン
掲載日
2019年 06月 25日
タグ
人材派遣 保健師 ハラスメント 健康管理 施工管理者

月別掲載数

お知らせ