無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

「いざ」というとき防災放送受信アプリから“動画”で救助要請

SKY-NETWORK株式会社のプレスリリース2019年 06月 18日

SKY-NETWORK(静岡市)は、Jアラートや防災行政無線放送をスマホに自動転送放送する防災行政無線放送受信アプリ「地域防災コミュニケーションネットワーク[Regional Alert DIRECT]」に、災害発生時や被災時に住民は災害情報やSOSをスマホから動画で通報でき、役所、消防署、警察署など連携機関は通報されてきた動画情報を瞬時に組織横断的に情報共有できるビデオメッセンジャー搭載版を7月にリリースする。

従来のRegional Alert DIRECTは、テキストメッセンジャー(文字)による救助要請機能を標準搭載していたが、「いざ」と云うとき、特に高齢者にあっては文字入力による通報は困難が予想されることから、多くの自治体から動画による情報授受のニーズが高まりそれに応えたもの。

また、ビデオメッセンジャーは、救助要請以外にも災害情報の通報にも活用でき、関係機関は現場に行かずに住民から送られてくる映像で災害状況を確認できるなど、早期初動対応につなぐ防災・減災効果も期待される。

Regional Alert DIRECTの特徴:
■自治体(放送者)側
○Jアラートや行政防災無線放送を24時間自動転送ライブ放送。
○PCやスマホから音声/文字放送をライブで一斉放送。
○ブラックアウトでもスマホから放送継続が可能。
○通常の会話スピードでの放送が可能。(切迫した放送が可能)
○住民からの災害情報やSOSを動画や文字で受信。
○住民からの受信情報は関係機関が瞬時に情報共有。

■住民(視聴者)側
○自治体専用アプリをダウンロードするだけで即時視聴可能。
○個人情報など事前登録の設定は一切不要。
○放送開始はプッシュ通知で案内、わずか2タップで視聴可能。
○救助要請も2タップで動画発信。(高齢者でも簡単操作)

SKY-NETWORK株式会社
 〒424-0842 静岡県静岡市清水区春日1丁目5-15-304
 TEL: 054-353-1211(代表) FAX: 054-353-1216
 URL: https://sky-network.jp/
 Mail: office@sky-network.jp

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2019年 06月 18日
タグ
同報無線 防災アプリ 戸別受信機 防災行政無線 防災ラジオ

月別掲載数

お知らせ