無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

「Shared Value Report 2018」を公開いたしました

キャスレーコンサルティング株式会社のプレスリリース2019年 06月 14日

キャスレーコンサルティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:砂川和雅、以下弊社)は、2019年6月10日(月)に非財務情報をまとめた「Shared Value Report 2018」を公開しました。

本レポートは、CSV(Creating Shared Value:共益価値の創造)をベースにした経営戦略や、サステナブルなビジネスを目指した事業活動などを、GRIスタンダードを参考にまとめたレポートです。

コーポレートサイト「お知らせ」:
  https://www.casleyconsulting.co.jp/news/4621/
公開ページ:
 「CSVと経営の考え方」(※ページ最下部)
  https://www.casleyconsulting.co.jp/about_casley/vision/
 CSR図書館.net
  http://csr-toshokan.net/index.php?page=csr_view.pdf_viewer&csr_id=5338&global_menu=top&

<Shared Value Report 2018のポイント>

■ポイント1:サステナブル・ビジネスモデル

弊社ビジョン「Increasing the Possibles ~もっと、よくできる~」を起点とし、CSR(Corporate Social Response-Ability)の取り組み→事業を通じたShared Value(共益価値)創造の流れをサステナブル・ビジネスモデルとして表現しています。

■ポイント2:ソーシャルインパクトの測定への挑戦
弊社では、事業活動により創出された経済的価値と共に、社会的価値 = ソーシャルインパクトの測定・評価にも挑戦しようとしています。
事業活動と、SDGs(Sustainable Development Goals)※1の各目標とのマッピングからインディケーターレベルでの測定・評価を目指しています。

また、SDGsにおける17の目標以外に、弊社が取り組むべき社会課題を“SDG 0(zero)”と表現し独自のゴールとインディケーターを設計し、ソーシャルインパクトの研究を行っていきます。

■ポイント3:戦略実現のためのファクターとマテリアリティ※2

弊社では、事業活動に影響を及ぼす10のマテリアリティを特定し、「人・社会・心」という3つのファクターを軸に、11の施策を立案し、リスクマネジメントと、競争優位につながるオポチュニティへの転換に取り組んでいます。

弊社では、今後もCSV(Creating Shared Value:共益価値の創造)の実現を目指し、経済的価値と社会的価値の研究(測定・評価)と情報開示に取り組んで参ります。

■補足:

※1 SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)
2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。
持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲット・232のインディケーターから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。

出典)
 外務省:JAPAN SDGs Action Platform
 https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

※2 マテリアリティ
組織が経済・環境・社会に与える著しいインパクトを反映している項目、または、ステークホルダーの評価や意思決定に対して実質的な影響を及ぼす項目

出典)
 GRI(Global Reporting Initiative)
 https://www.globalreporting.org/standards/gri-standards-translations/gri-standards-japanese-translations-download-center/

■本リリースに関する連絡先
キャスレーコンサルティング株式会社
CSV企画部 CSV/CSR推進室
広報担当:前田
info@casleyconsulting.co.jp
〒150-6031
東京都渋谷区恵比寿 4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー31階
TEL: 03-6409-6363 FAX: 03-6409-6364

ジャンル
経営情報
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2019年 06月 14日
タグ
SDGs サステナビリティレポート CSRレポート

月別掲載数

お知らせ