無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ホテルの1フロアがまるごと事件現場?!手がかりを探して犯人を見つけ出せ! ホテルで体感する観客参加型ミステリー 「ロールプレイング・ミステリー『予告密室』」を大阪新阪急ホテルで上演。

Office P・T企画のプレスリリース2019年 06月 13日

Office P・T企画(代表・和泉めぐみ)が2019年7月14日(日)に主催・大阪新阪急ホテル(大阪市・北区)、会場同ホテル紫の間でロールプレイング・ミステリー『予告密室』を上演します。

P・T企画の『ロールプレイング・ミステリー』とは物語とゲームを一緒に体験して頂けるミステリーイベントです。客席で物語(ドラマ)を観るだけなく、参加者自身が登場人物の1人として事件現場?である会場を巡り、そこに散りばめられている手がかりを見つけ出し、関係者にインタヴューして推理する『ロールプレイング・ゲーム』感覚のミステリーゲームです。
これまでもレトロビルなどで開催しておりましたがホテルバージョンは2016年より大阪新阪急ホテルにて開催。2階宴会場フロアをまるごと使用し、推理時間に参加者は客席を飛び出してメイン会場を中心に、同フロアの事件現場となった宴会場など幾つかの部屋を巡ってヒントを探し出し、関係者にインタビューをして、推理を進めます。演劇を媒体にしているからこそ、よりミステリーの世界にどっぷり浸り、ロールプレイングゲームのように参加者自身が主人公《名探偵》となって楽しめます。
様々な謎解きイベントを体験した方はもちろん、初めての方にもミステリならではの『アハ体験』が癖になり、毎年大勢のリピーターが参加しています。

【あらすじ】
「名探偵諸君へ。貴方を閉じ込めます」―――招待状は、そんな文言で始まっていた。
ある日、貴方の元に届いた見覚えの無い招待状。不審に感じつつも、生来の好奇心から参加してみる事に…。
当日待ち受けていたのは、とある文化交流パーティー。選ばれた招待客をもてなす為、著名な文化人によりそれぞれの部屋に、こだわりの趣向が用意されていた。
不吉な招待状の事も忘れて楽しんでいたその時、やはりあの予告は実行された!
貴方と同じくパーティーに招待されていたジャーナリスト・黒羽根貴雄。
貴方は彼と共に部屋を脱出し、この事態を企てた犯人を突き止める事になる。
その裏に、更なる仕掛けがあるとも気付かずに……。

【公演概要】 
観客参加型ミステリ− 探偵たちの夕べVol.14
ロールプレイング・ミステリー『予告密室』
◆日程 2019年7月14日(日)《1部》12:00〜(お食事) 13:00〜(ミステリ)
《2部》16:30〜(ミステリ)18:30〜(お食事)
※2部はイベント終了後にお食事スタートとなります。
※イベントの合計時間は食事時間を合わせて約3時間を予定しております。
◆会場  大阪新阪急ホテル 2階「紫の間」※申し込み順全席指定 
◆料金  一般 7,000円 ※早割価格 6,000円(7/7(日)まで)
※料金は1名様、ショー、ビュッフェ料理、ソフトドリンク飲み放題、
サービス料・消費税込み。
◆チケットお申込み・お問い合わせ 
《大阪新阪急ホテル イベント係》 ※月曜日~金曜日(祝日を除く)10:00~18:00
TEL 06-6372-5101 
  《大阪新阪急ホテルホームページ》
https://www.hankyu-hotel.com/hotel/hh/osakashh/events/mystery0714
【主催】 大阪新阪急ホテル
【企画・製作】 Office P・T企画 https://pt-kikaku.jimdo.com

■Office P・T企画とは
1997年に結成。全ての公演を座付き作家が執筆し、『サスペンス』を専門に上演。
大阪の小劇場と呼ばれる劇場が閉鎖されつつあった2003年より、上演会場をレストランやバーなどに移し、国内外の名作ミステリーを舞台化した観客参加型ミステリー、『ミステリー名作選』シリーズを開始。客席と舞台の境界のない演劇は、劇場では味わえない臨場感があり、また観客が観ているだけにとどまらず、推理するというゲームを楽しむことができるので、ミステリーファンを中心に、演劇に初めて接するお客様にも多くのリピーターを生み出す。定期公演以外ではファミリー向けなどのホテル公演、企業イベントでの出張公演なども行う。

ジャンル
イベント
業界
芸能
掲載日
2019年 06月 13日
タグ
演劇 ホテル 謎解き ミステリー 参加型

月別掲載数

お知らせ