無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

真空タイプのあわとり練太郎「ARV-310P」発売開始のお知らせ

株式会社シンキーのプレスリリース2019年 06月 03日

自転・公転ミキサー「あわとり練太郎」等の製造、販売を手掛ける株式会社シンキー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:石井 重治)は、タッチパネルの採用により操作性、視認性が向上した真空タイプのあわとり練太郎「ARV-310P」を、2019年6月3日(月)より販売を開始いたします。

  
【あわとり練太郎ARV-310Pの主な特長】
・攪拌・分散とサブミクロンレベルの気泡除去を同時処理。低粘度から高粘度材料に対応。
・自転公転方式+真空減圧機能により、運転中に噴きこぼれなく、短時間で高精度脱泡が可能。
・進捗状況や運転状態をタッチパネルへリアルタイムで表示。
・タッチ操作で20件のレシピ登録が可能。
・通信機能(RS-232C接続)で外部端末からの操作、データ取得でトレーサビリティの向上に貢献。

自転・公転ミキサー「あわとり練太郎」は、材料の撹拌と脱泡を同時に処理する事ができる撹拌・脱泡装置で、素材開発から生産まで幅広い用途に対応します。新発売のARV-310Pは、自転公転方式に加え、真空減圧機能を搭載し、運転中の吹きこぼれがなく、短時間にサブミクロンレベルの気泡除去が可能です。

さらに、通信機能(RS-232C接続)を搭載しており、外部端末からのレシピ選択や読み込み、運転操作等の遠隔操作が可能です。また、1秒毎に回転数等のデータを外部端末に出力することができ、生産工程のトレーサビリティの向上に寄与します。

ジャンル
商品・サービス
業界
素材・化学・エネルギー・運輸
掲載日
2019年 06月 03日
タグ

月別掲載数

お知らせ