無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

セミオーダーパンプス専門の神戸洋靴店(所在地:兵庫県神戸市長田区、代表:笹倉結加)は、商品のバリエーションと販路の拡大を目的としたクラウドファンディングを実施しています。

D・STYLEのプレスリリース2019年 05月 28日

セミオーダーパンプス専門の神戸洋靴店(所在地:兵庫県神戸市長田区、代表:笹倉結加)は、商品のバリエーションと販路の拡大を目的としたクラウドファンディングを、2019年4月26日(金)より開始しています。

■支援ページ「CAMPFIRE」
https://camp-fire.jp/projects/view/142844

【背景】

女性ふたりで営む、神戸長田にある靴メーカー「D・STYLE」。
あらゆる業務に取り組む中で、靴を買う人、売る人、作る人それぞれの抱える問題を目の当たりにし、思案のすえに立ち上げたのが「神戸洋靴店」です。
オーダーパンプスという形式をとることで、品質はもちろん、生産・販売においても本当の「理想」を目指し、関わるすべての人が嬉しい靴作りを目指しています。
社長である笹倉は高校卒業後すぐに靴の事業を始め現在10年程になります。B級品の卸業務から始め、様々な靴メーカー・問屋・小売店とのつながりの中で独自に靴の流通・マーケティングを学び、多品種小ロットの生産が可能な工場の必要性を感じ、独自に生産管理システムを開発し、現在はそのシステムを利用し専属の提携工場で「神戸洋靴店」の製造・販売を行なっています。
これからは画一的なデザインが爆発的に売れるのでは無く、多種多様なデザインが求められる傾向にあり、今商品企画を根底から考え直す、という時期がきていると感じています。サイズやデザインを増やすにはイニシャルコストが発生する為、回収出来る見込みがはっきりしないと、作るかどうかの判断が難しく、商品化できるのはどうしても汎用性の高いものばかりになってしまいお客様の細かい要望にお応えしにくいような現状があります。しかし、クラウドファンディングという仕組みを使いそれが成功するならば、よりお客様に近い感覚で素早い判断で商品開発ができるようになるのでは、と考え新たな試みとして今回実施に至りました。
また、数年前までは三宮高架商店街(高架下)内に店舗を構えていましたが、固定の店舗にお客様に来ていただくのではなく商品を求めるお客様のおられるところに出向くというスタイルに切り替え、今は催事とウェブショップでの販売がメインとなっており、実績としては松屋銀座・有楽町マルイ・うめだ阪急・博多阪急を始め全国の大手百貨店やショッピングモールで期間限定出店を行い販売しています。1足だけでも発注が可能という販売側にもリスクの少ないシステムを応用し自社での小売だけでなく「神戸洋靴店」の代理店やOEMの受注という形で販路を拡大していき、靴業界全体の活性化につなげていきたい、と考えております。
こういった背景を踏まえ、なかなか合うサイズがなくて靴に困っている方、私と同じ様に、靴業界をさらによくしていきたいと思っている方などに今回のクラウドファンディングの情報を伝えられればと思っています。

【製品・サービスの概要】

女性デザイナーによる、美しさと履き心地を兼ね備えたオリジナルパンプス。
ハイヒールでも安定感が出るよう、木型(足型)から作りました。

・21.0~25.5cm
・スリム~ワイドまで、3つのワイズが選べるデザインも
・日本製高品質レザー使用
・カラーは12色以上
・左右で異なるサイズも選べる
・ストラップ、ウレタン裏材などのオプションでさらに理想の1足へ

この度の支援募集では、定価15,984円(税込)のオーダーパンプスを30%OFF~リターン品として提供致します。

【今後の展望】

1.バリエーションの拡大

・21.0以下、25.5以上のサイズにも対応
・すべての商品でワイズが選べるようにする

2.販路の拡大

・多くの方に当店の商品をお試しいただけるように、代理店販売を導入。

【神戸洋靴店について】

代表:笹倉結加
HP:http://www.kobe-yt.com/
mail:info@kobe-yt.com

靴で悩む人をゼロへ。
みなさんが本当に行きたいところに向かって、歩けますように。

ジャンル
イベント
業界
ファッション
掲載日
2019年 05月 28日
タグ
女性 神戸 パンプス セミオーダー 神戸洋靴店

月別掲載数

お知らせ