無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

小松孝英 個展 -SATOYAMA-

株式会社みぞえ画廊のプレスリリース2019年 05月 25日

「九州から世界へ・・・」

国内外で幅広く活躍する宮崎県出身の現代アーティスト小松孝英の新作展を、みぞえ画廊・田園調布ギャラリーにて開催いたします。

「小松孝英 個展 –SATOYAMA–」 と題打った今回の個展では、
氏の故郷である宮崎の原風景-里山にフォーカスをあて、
刻々と変わりゆく生態系の様相、生き物たちの姿を描き出します。
作品の中に息づく、在来生物と外来生物の命のせめぎあい…。
自然と向き合い生きるとはどういうことなのか。氏の作品は絶えず我々に問いかけます。
現代社会の余波にさらされる自然界の姿に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

従来の琳派風の画風から新たなステージへと踏み出すアーティストの、意思と情熱息づく新作展。ぜひご来場ください。

<作家略歴>
小松孝英/こまつたかひで…1979年宮崎県生まれ。同在住。無所属。九州デザイナー学院アーティスト学科卒業。国連生物多様性条約記念ミュージアムに収蔵。2016年LEXUS NEW TAKUMI PROJECTにて宮崎の匠として選出。オートモビルカウンシル2018(東京)にてアートヴィンテージカーを発表。国内外のアートフェアに多数出品、および個展を開催。
「九州から世界へ」を実践し生物多様性をテーマに描く。

◆会期
2019年6月1日~2019年6月16日

◆アーティスト
小松孝英(Takahide KOMATSU)

◆作家ホームページ
http://www.takahidekomatsu.com/

◆画廊ホームページ
https://mizoe-gallery.com/

◆入場料
無料

◆開館時間
10:00~18:00

◆アクセス
住所 〒145-0071 大田区田園調布3-19-16
TEL 03-3722-6570 / FAX 03-3722-8777

ジャンル
イベント
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2019年 05月 25日
タグ
現代アート 琳派 小松孝英 東京アートフェア みぞえ画廊

月別掲載数

お知らせ