無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

「年間1500個製造のシェーブルチーズ」×「地域活性化」への取り組みを本格化!

株式会社ダブルノットのプレスリリース2019年 05月 24日

メイちゃん農場の手作りヤギ乳製品専門店より、2018年から本格的に販売をスタートした「国産シェーブルチーズ」の予約販売を2019年5月17日(金)よりスタートいたしました。

ヤギの飼育とヤギ乳製品の製造・ 販売をしている、「メイちゃん農場 ( 鳥取県米子市淀江町、代表:大下 哲治 以下 メイちゃん農場 ) 」と「株式会社ダブルノット ( 鳥取県米子市角盤町、代表取締役:高林 努 以下 ダブルノット)」は、国産シェーブルチーズを使って、地域活性化を目指し、活動しています。そして、今回、全国の方々にいち早くお届けするため、「国産シェーブルチーズ」の予約販売を2019年5月17日(金)よりスタートしました。(発送は製品完成後、順次6月下旬より)

1.メイちゃん農場の「国産シェーブルチーズ」の起源

「子どもたちに家畜と触れ合う環境を提供しよう!」 という想いで、 1頭のヤギを飼ったことが 鳥取・米子市のメイちゃん農場のはじまりです。代表の大下は当時教育関係の仕事をしており、日々子どもたちと触れ合う中で花粉症や喘息で困っている子をたくさん見てきました。「子どもたちのためにしてあげられることはないか?」 そう考える日々。「家畜を飼っていると、子どものアレルギーが少ないらしい」と聞いたことをきっかけに、家畜と触れ合える場所を提供することを決意しました。
「子どもたちの健康的な心身の成長に役立ちたい、子どもたちや若い世代のために これからも元気な地域を残していきたい」
その願いの元、メイちゃん農場では、ヤギとヤギ乳製品を使い、次世代の子供達が安心して暮らせる地域を目指して、地域活性化への取り組みを行なっています。メイちゃん農場のヤギ乳を使ったシェーブルチーズは、2018年より本格的な製造・販売を進め、2019年で販売開始3年目を迎えました。「県外の方にも知っていただき、チーズで鳥取県の魅力を発信していきたい」という強い想いを持ち、シェーブルチーズの製造を開始してから5年越しの努力が実った、美味しいチーズです。

2.「国産シェーブルチーズ」の特徴

国産シェーブルチーズは生産量が少なく、大変希少ですが、ヤギ乳を使ったシェーブルチーズは「チーズ好き」「ワイン好き」の方々に人気があります。
山羊は、牛とちがい5月の出産後から秋頃までの限られた期間しか、搾乳することがで来ません。搾乳量は1日2〜5リットル程度と、牛乳と比べて10分の1しかとれません。シェーブルチーズの直径は約6cm。手のひらサイズの小さなチーズですが、山羊乳の量はたっぷりと1リットルも必要です。

3.農場主の愛情深い飼育とこだわり

大下は「調子の悪い子はいないか?」「食欲のない子はいないか?」と山羊一頭一頭と向き合い、日々愛情をもって接しています。生まれたての赤ちゃんの時からずっと、農場主との触れ合いが多いからこそ、搾乳時の山羊のストレスもなく、「ヤギにとってストレスフリーであること」を徹底しています。
また、メイちゃん農場の搾乳は全て手作業。一頭一頭から手搾乳をすることには、農場主のこだわりがあります。山羊にとって機械での搾乳は過搾乳となりやすく、負担がかかることによって乳房炎などの原因になります。だからこそ手搾乳へのこだわりは、山羊のストレスフリーを考えて行なっているこだわりです。常に山羊とのスキンシップを取り、信頼関係が築かれている農場主が手作業で行うからこそ、山羊にストレスがかからず上質な山羊乳になるのです。

4..製品概要

名 称:【予約販売】国産手作りシェーブルチーズ
https://meichanfarm.shop/pages/about_goatcheese
予約発売開始日: 2019年5月17日(金)
販売料金:
まろやかな旨みの手作り 国産シェーブルチーズ 凪(なぎ)¥5,200 (税込/送料別)
爽やかな酸味が広がる手作り 国産シェーブルチーズ 潮騒(しおさい)¥4,200 (税込/送料別)
サイズ: 直径 約6cm × 高さ 約4cm
発送:6月下旬より順次開始
販売店: メイちゃん農場の手作りヤギ乳製品専門店
https://meichanfarm.shop/

ジャンル
商品・サービス
業界
食品・飲料
掲載日
2019年 05月 24日
タグ
農家 地域活性化 地方 鳥取県 ふるさと

月別掲載数

お知らせ