無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

業界初のコーディネート型SFA「Ecrea」がIT導入補助金対象サービスに認定

株式会社エクレアラボのプレスリリース2019年 05月 24日

株式会社エクレアラボ(本社:東京都新宿区、代表取締役:高山恵一、以下「エクレアラボ」)は、この度、経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」において、SFA「Ecrea(エクレア)」(https://ecrea.co.jp/、以下「Ecrea」)が対象ITツールとして認定されましたのでお知らせいたします。

「Ecrea」は、エクレアラボが2015年1月に提供開始した業界では初めての試みとなる機能を選択できるコーディネート型SFA(セールスオートメーション)です。

多機能高価格が慣例となっているSFA業界において、自社の営業課題に応じて選択して導入できるというサービス提供体系により、「安くて、UIもシンプルで使いやすい!」を導入企業様に提供しております。

また、わかりやすいUIや機能、そしてコーディネート型SFAゆえの低コストにより、様々な企業様からご好評いただいております。

この度、「Ecrea」がIT導入補助金のA類型対象サービスとして認定されたことで、同制度を活用し新規で「Ecrea」をご導入いただくと、導入費用の1/2以内(下限額40万円~上限額150万円未満)の補助金を受け取ることができます。
※2017、2018年度では同制度の活用をご希望された中小企業様全てが採択となりました。

<IT導入補助金の概要>
IT導入補助金は、中小企業や小規模事業者などがITツール(ソフトウェア、サービス等)を導入する経費の一部を補助し、導入事業者の生産性や経営力を向上させることを目的とした制度です。

対象は、中小企業・小規模事業者等と定められており、業種等により条件が異なります。
詳しくは、公募要領をご確認ください。
(URL https://www.it-hojo.jp/overview/
(エクレアラボwebサイト https://ecrea.co.jp/blog/aboutsfa/itsubsidy2019-briefing)

【株式会社エクレアラボ 会社概要】
設 立: 2014年1月
代表者: 代表取締役 高山 恵一
本 社: 東京都新宿区新宿5-18-20 ルックハイツ新宿803
URL: https://ecrea.co.jp/
事業内容:
SFA(営業支援システム)開発・販売・導入推進事業
営業コンサルティング事業
マーケティング支援事業
2018年に経済産業省より情報処理支援機関(通称:スマートSMEサポーター)として認定

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2019年 05月 24日
タグ
CRM 営業 マネジメント 補助金

月別掲載数

お知らせ