無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

最新栄養学で明らかになった抗酸化食品アロエベラのすべてがわかる!

株式会社 現代書林のプレスリリース2019年 05月 23日

株式会社現代書林[住所:東京都新宿区、代表取締役社長:坂本桂一]は、新刊書籍『医者が教えるアロエベラの体にやさしい抗酸化力』(藤本幸弘:著)を2019年5月22日に発売いたしました。

老化や病気の最大の原因は、体内で発生する「活性酸素」である。
私たちの体は、活性酸素を無毒化するSOD(抗酸化酵素)を
自ら作り出すことができるが、35歳を過ぎると
SOD活性はどうしても衰えてくる。

アスリートの現役寿命が35歳であることからも、
SOD活性の大切さがわかる。加齢とともにSOD活性が低下した際に、アロエベラという食材が老化を遅らせ、病気から私たちを守ってくれる。アロエベラと活性酸素との関について解説した初めての書籍。

—目次—
PART1 知っているようで知らない、こわーい活性酸素のはなし

PART2 アロエベラって何?

PART3 アンチエイジングの大敵 活性酸素

PART4 さまざまな病気と活性酸素とSOD

—著者紹介—
藤本幸弘(ふじもと・たかひろ)
医師・医学博士・工学博士・薬学博士 クリニックF院長
東京都市大学工学部医用工学科 客員教授。
1970年神奈川県鎌倉市生まれ。

東京大学大学院医学系研究科修了、東海大学大学院総合理学研究科修了、慶應義塾大学薬学系研究科修了。 米国レーザー医学会(ASLMS)専門医。欧州皮膚科性病科学会(EADV)国際認定医。

東京大学医学部附属病院にて研修医。さらに神奈川こども医療センター、東京都健康長寿医療センター、東京大学医学部附属病院、
東京大学医科学研究所附属病院(東京大学助手)を経て、
2007年に東京都千代田区に肌質を若返らせる
レーザー専門クリニックであるクリニックを開業、現在に至る。

クリニックF公式ブログ『新国際学会周遊記』は世界の最新医療が載せられたブログで、国内レーザー企業の初期研修やアンチエイジングレーザードクターの情報源として月に数万アクセスを誇る。

一般社団法人 臨床水素治療研究会理事。著書に「聴くだけでスッキリ痛みがとれる!」「痩身を科学するー最新医療機器のすすめ」「ディフェンシブ栄養学」などがある。

<商品概要>
■商品名:医者が教えるアロエベラの体にやさしい抗酸化力

■著者名:藤本幸弘

■発売日:2019年5月22日

■定価:本体1,200円+税

■判型:四六並製

■ページ数:128ページ

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社現代書林
http://www.gendaishorin.co.jp/
〒162-0053
東京都新宿区原町3-61 桂ビル
TEL:03-3205-8384
FAX:03-3205-8285

ジャンル
商品・サービス
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2019年 05月 23日
タグ

月別掲載数

お知らせ