無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

2019ワールドグラフィティアート展 Hoshina’s Selection

Curators Associates,LLCのプレスリリース2019年 05月 14日

GALLERY 21では、2019年5月25日(土)から6月16日(日)まで、
Banksyを中心とした世界のグラフィティアーティスト作品を集めた「2019ワールドグラフィテイアート展」を開催致します。 バンクシーを長年追いかけており、自身もアートコレクターである保科好宏氏(ロック評論家、アートキュレーター、アート&ミュージックコーディネーター、BLUE NOISE LTD代表)とタッグを組み、作品を集め、開催致します。
※ご参照 https://www.fuze.dj/2019/04/banksy_face.html
世界ではBanksyと並び、多数のグラフィティアーティストが人気を博しており、INVADER、STIKなどオークションで価格高騰するアーティストも出てくるなど、グラフィティーアートファンのみならず、アートコレクターには、気になる存在になってきております。
Banksy, INVADER、STIK、D*FACE、DOLK, Martin Whatson, など、人気を博すグラフィティアーティストの作品を40作品以上展示販売いたします。
5月25日初日には、保科好宏氏からバンクシーの話が聞くことが出来ますので、ご来場ください。
(14時〜18時頃に在廊予定)

ジャンル
イベント
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2019年 05月 14日
タグ
バンクシー ギャラリー21 BANKSY グラフィティアート GALLERY21

月別掲載数

お知らせ