無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

発達障害啓発短編映画創りました!

プロジェクト可能性のプレスリリース2019年 05月 07日

エグゼクティブプロデューサー、監修:立入勝義
原作、脚本、主演、アソシエイトプロデューサー:森川愛
プロジェクトリーダー、助監督:東大輔(アズディ)
監督、脚本、編集、演出:夏目大一郎
主演:竹之内隆志
などで創りました!
 
クラウドファンディングで約10万円集め、全部で約15万円で創りました!
 
2018年12月末ごろYouTubeに公開し、2019年5月7日現在再生数3126回、いいね55、悪い いいね2です。
フェイスブックやニコニコ動画の再生数を合わせると7000再生ぐらいです。
 
僕らの発達障害啓発短編映画はどちらかというポップに描きました。
なので、軽度発達障害者を描いてるような作品になってると思います。
1つの僕らの提案ですので、あまり硬くならずご覧ください。
 
この動画を観て頂きどんな感想でもいいので、良ければご連絡ください。
 
 
 
 
 
 
 
百聞は一見にしかず、是非YouTubeで無料で観れますのでご覧ください!
【公式】発達障害啓発短編映画「凹凸〜こんな二人がいます」
https://youtu.be/WnQnHGSJRas
 

ジャンル
商品・サービス
業界
映画・音楽
掲載日
2019年 05月 07日
タグ
映画 YouTube 発達障害 adhd アスペルガー

月別掲載数

お知らせ