無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

トリンブル・フェア2019 in 宮崎・鹿児島 のご案内

トリンブルパートナーズ九州株式会社のプレスリリース2019年 05月 08日

トリンブル・フェア2019 in 宮崎・鹿児島~未来(あす)を測る!2Dから3Dへ、次世代の業務スタイルを変革する~

ニコン・トリンブル社製測量機器の販売・サポートを行う、トリンブルパートナーズ九州株式会社 (本社:鹿児島)は、2019年4月15日(宮崎)、16日(鹿児島)にて、“測量・建設・土木”に関連する業務の全プロセスの中で、設計を意識した3次元データの活用に向けて、最新技術、ベストマッチングした製品をテクニカルセミナーと合わせてご紹介させて頂きます。

【全国トリンブル・フェア2019 in 宮崎・鹿児島 開催概要】
日時:2019年4月15日(水)、16日(木) 13:00~
場所:宮崎会場「JA・AZMホール」、鹿児島会場「鹿児島市民文化ホール」
URL:http://tpks.co.jp/archives/2722.html(※ご来場の事前申込みいただけます。)

■主な出展製品
・Trimble SX10 / GUIDER 3D(TSと3Dレーザースキャナのハイブリッド測量機)
・Trimble TX8(高精度とハイスピードを両立したハイパフォーマンス3Dレーザスキャナ)
・Trimble Business Center(3Dを創造し3Dを設計するTrimbleが提供する最新オフィスソフト)
・Trimble RealWorks(高機能点群編集処理システム)
・Trimble R10GNSS/R8sGNSS/R4sGNSS
・電子基準点採用率No.1安定のアンテナ分離型マルチGNSS受信機
・Trimble S7 VISION / Trimble S5 ALBT
・SKY Heli(広域現場をLiDAR Solutionで威力を発揮 完全自律飛行UAV Heli)
・YellowScan VX(UAVレーザーシステム)
・LiDAR360(UAVレーザー後処理システム)
ほか

■セミナー内容
・「来たる。測量成果の3次元化」
 公共測量における断面作成、3次元成果に関する最新情報
・「3Dデータからラクラク現況平面・縦横断作成」
 TBC⇒TOWISE連携で3次元点群・オルソ画像を利用した成果作成のご提案
・「実現場から見た『LiDAR(UAVレーザ)』真の力」
 植生密集地域の地形測量に威力を発揮。UAVレーザ測量が現場を変える。
・「QZSSと精密単独測位(PPP) :GNSS測量への期待」
 Trimble GNSS 最新ラインナップのご紹介とQZSSを含めた最新動向について

★ご来場者様限定記念品
Trimbleフェアのセミナーにご参加のお客様全員にもれなく、オリジナル「マグカップ(1個)」をプレゼントいたします。
さらに各会場抽選で1名様にTrimble特製バッグパックをプレゼントいたします。
ご来場お待ち申し上げます。
事前お申込み:http://tpks.co.jp/trimble-fair_order.html

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:トリンブルパートナーズ九州株式会社
TEL:099-284-0735
URL : http://tpks.co.jp/

ジャンル
イベント
業界
建設・住宅・空間デザイン
掲載日
2019年 05月 08日
タグ
セミナー 3D 展示会 設計 測量

月別掲載数

お知らせ