無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

草刈機レンタルサービス開始

株式会社 唐沢農機サービスのプレスリリース2019年 04月 23日

株式会社唐沢農機サービス(所在地:長野県東御市、代表取締役:唐澤健之)では、2019年4月より、自走型草刈機のレンタルサービスを開始。

【土地管理にたずさわる、全ての人のソリューション解決を提供】

春から雑草は芽吹き生育する季節であるため、多くの農業従事者や土地管理者は5月末もしくは6月より草刈り業務が発生し、圃場を持つ農業従事者は3週間に1度のペースで10月まで続き、太陽光発電パネルの設置箇所など広大な土地保有者の場合は最低でも年に2回程度は必ず行わなければならない。
今回レンタルサービスの対象となる自走式タイプは、手動式である刈払機よりも効率が良い反面で保管場所、購入経費がかかる。

今回、レンタルサービスの対象となる自走型草刈機は、果樹のように広大な圃場の下草刈りだけではなく、平地、土手、空き地管理などに幅広く使用が可能。自走式草刈機を既に所有している圃場所有者や就農経費がかかる新規就農者に向けては、新規機種のお試しとして、土地管理者に向けては、年に数回の作業に費用をかけずに効率をあげてほしいという農機具屋目線での取り組み。
本格的な草刈りシーズンの前にサービスを導入し、サービスの周知拡大を実施。
草刈機のレンタル予約と詳細に関する問合せは電話(0268-62-5262)、FAX(0268-63-7085)ならびにホームページより4月26日より承りを開始する。

【サービス概要】
提供機種 OREC製 乗用モア/ハンマーナイフモア
提供価格 乗用モア(上記右図)       
     一日あたり¥19,800(税抜き)
     ハンマーナイフモア(上記左図)  
     一日あたり¥14,800(税抜き)
提供期間 レンタルサービスは通年実施し、借用は1日より可能。

ジャンル
商品・サービス
業界
自然・環境
掲載日
2019年 04月 23日
タグ
長野県 農業 農機具 草刈り

月別掲載数

お知らせ