無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

埼玉県内で11店舗の認定補聴器専門店「リオネットセンター」を 運営する株式会社岡野電気が「PayPay」を導入

株式会社岡野電気のプレスリリース2019年 04月 21日

プレスリリース
発行日:2019.4.20
 
株式会社岡野電気
プレスリリース発行責任者:
事業開発部 部長 柴田治

埼玉県内で11店舗の認定補聴器専門店「リオネットセンター」を
運営する株式会社岡野電気が「PayPay」を導入

株式会社岡野電気(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役 岡野敏夫)は2019年5月1日からQRコード決済サービスの「PayPay」を導入します。

導入の理由について、同社取締役 岡野雄一郎は以下のように話す。
「私たちの顧客は高齢者が多く、スマートフォン所有率は低いためPayPayの認知度は低いかも知れないが、今後の日本ではよりキャッシュレス化が進み、スマートフォン自体のユーザビリティの高まりや、高齢者がスマートフォンを使い様々なサービスを利用するための環境がより整備されると考えているので、多種多様な決済サービスを揃えて顧客サービスを充実させていきたい。
導入により期待する効果は、店内の混雑時の釣り銭間違いや、釣り銭不足が解消されることや、会計時間の短縮、そして、高額な決済でも顧客が多額の現金を持ち歩く心配が無くなることを期待している。
また、設備投資が無いことも導入の決め手となった」

■サービス開始日:2019年5月1日から

■実施店舗:株式会社岡野電気が運営する11の補聴器販売店(リオネットセンター大宮店、リオネットセンター越谷店、リオネットセンター熊谷店、リオネットセンター川越店、リオネットセンター川口店、リオネットセンター草加店、リオネットセンター上尾店、リオネットセンター春日部店、リオネットセンター鴻巣店、リオネットセンター与野店、リオネットセンター久喜店)

※当社の運営するリオネットセンター11店舗で先行導入を行い、その他の彩の国リオネットセンターグループ7店舗でも順次導入が決定している。

■株式会社岡野電気について:
今年で創業75年、埼玉県内で11の認定補聴器専門店「リオネットセンター」を運営する企業。最近ではより多くの顧客ニーズに応えるためにプライベートブランド補聴器の販売を開始した。

本件に関するお問い合わせ先:
(PR:事業開発部 部長 柴田治、
今回の事業全てにおける責任者:取締役 岡野雄一郎)

株式会社岡野電気
住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町5-21
電話:048-641-5721
FAX:048-641-5722
Mail: y-okano@ha-okano.co.jp
Web: www.okano-e.com

ジャンル
商品・サービス
業界
美容・医療・健康
掲載日
2019年 04月 21日
タグ
補聴器 PAYPAY 認定補聴器専門店 岡野電気 リオネットセンター

月別掲載数

お知らせ