無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

4月23日(火)、「梅田1丁目美味しい市場~トマト祭り~」開催 ~おいしいトマトを選ぼう!全国各地のトマト農家5社が大集合!~

合同会社グリーンラボラトリー のプレスリリース2019年 04月 15日

梅田一丁目美味しい市場事務局※1では、JR大阪駅南側の大阪駅前ダイヤモンド地下街(ディアモール大阪)内のイベントスペース「ディーズスクエア」にて、産地から選りすぐりの事業者を集めて「梅田1丁目美味しい市場」(都市型マルシェ)〜トマト祭り〜を4月23日(火)14時~19時に開催します。

【第9回「梅田1丁目美味しい市場~トマト祭り~」の開催概要】
共  催:合同会社グリーンラボラトリー/
大阪市街地開発株式会社/
開催日時:2019年4月23日(火)14時~19時 
*なくなり次第終了
実施内容:4月の旬食材「トマト」の産直販売
会  場:ディアモール大阪内 円形広場横
イベントスペース「ディーズスクエア」
アクセス:大阪府大阪市北区梅田1丁目
出店農家:減農薬で安心・安全は当たり前。こだわり抜いた生産者が集結。
①akf久保農園:アスリートトマト(高知県須崎市)
土壌診断の専門家の知識を活かした土づくりで、じっくりと熟して来たカラフルで濃厚で旨みの強いトマトを栽培。ぜひ味の違いを楽しんでみてください。
アスリート選手のように徹底的に管理されストイックに育った究極のトマトです!
       
②Vege Life:高濃度ミニトマト(滋賀県草津市)
農家直送だからできる完熟収穫。真っ赤になるまで待って、待って、待つ。
酸味が少なくフルーツ感覚で食べて戴く甘くて旨味の強いミニトマト。30時間かけてじっくり乾燥させた贅沢すぎるドライトマトも登場!

③合同会社らくのう:大山うまみトマト(鳥取県米子市)
野菜ソムリエサミット金賞・銀賞を受賞した高糖度トマト「 大山うまみトマト 」
口いっぱいに広がる甘味と爽やかな香りの余韻を楽しめるミニトマトです。全5品種からあなた好みを見つけてみては?

④佐用まなび舎農園:夢茜(兵庫県佐用町)
“甘味・酸味・旨味”のバランスがよいトマト「夢茜(ゆめあかね)」。塩、砂糖、添加物は無添加、水一滴さえも加えない100%トマトジュースも要チェック! 今までのトマトジュースのイメージを変えてくれる逸品。

⑤マウロの地中海トマト:レンベジwithシシリアンルージュ(熊本県八代市)
トマトは生食だけじゃない!調理用トマトの最高峰であるシシリアンルージュ。「レンベジ」は日本初のトマトをレンジで加熱して食べる忙しい方々にはもってこいの商品。
旨味成分が通常のトマトの3倍あるシシリアンルージュ。さらに加熱することでコク、旨味が増すんですよ。

■「梅田一丁目美味しい市場」のコンセプトおよび企画背景
~生産者と出会い、つながり、発見する。都市と農山漁村の交流の場~
日常のオフィス街に非日常の市場(マルシェ)を取入れ、全国各地の生産者(および都道府県事務所)との対話を愉しむ市場です。新鮮な食材を提供する事により、コンセプトである「出会い、繋がり、発見する。」を実現し、都市と農山漁村の交流の場として、月1回程度の定例化を図り集客及び、話題性の創出を行ってきました。また、生産者を通じた地域活性化を目指しています。
<過去開催実例>
・第1回 (8月)イチジク祭り
・第2回 (9月)ぶどう祭り
・第3回(10月)きのこ祭り
・第4回(11月)柑橘祭り
・第5回(12月)林檎祭り
・第6回 ①(1月)海のもん祭り
②(1月)鍋野菜祭り
・第7回(2月)いちご祭り
・第8回(3月)春のひもの祭り

ジャンル
イベント
業界
食品・飲料
掲載日
2019年 04月 15日
タグ
産直 トマト 梅田 こだわり 新鮮

月別掲載数

お知らせ