無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

入管法改正で広がる多様な雇用。より良い形で外国人材を活用するためのセミナーを開催します

協同組合関西技術協力センターのプレスリリース2019年 04月 11日

外国人技能実習生受け入れに関わる事業を行う協同組合 関西技術協力センター(本部所在地:大阪府庄内西町1丁目3番15号 代表理事:金丸久雄)は、2019年4月17日(水)アクトシティ浜松 コングレスセンターにて、ますます広がる外国人材をより良い形で企業様に受け入れていただきたく「入管法改正で広がる多様な雇用。製造業でのベトナム人材活用セミナー」を開催します。

本年4月1日より新たな在留資格「特定技能」に係る改正入管法が施行され、今後ますます外国人材の活用が広がります。
弊組合は2002年から外国人技能実習生受け入れ事業を行っており、長年の経験から培った外国人材の受け入れノウハウがあります。講師は弊組合専務理事の土岐嘉一です。組合設立当初から外国人技能実習制度に携わり、改正入管法についても造詣が深く、適切な運用、正確な情報提供を行い、企業側の立場に立った実践的で現場を重視した講演に定評があります。本セミナーでは「外国人技能実習制度」及び「改正入管法」の制度説明に加え、受け入れのメリット・デメリットや実際に起こりうる問題と解決に向けてのノウハウなどのお話もさせていただきます。

場所:アクトシティ浜松 コングレスセンター
3階 52会議室(静岡県浜松市中区板屋町111-1)
日時:4月17日(水) 13:30〜16:30
内容:入管法改正で広がる多様な雇用。製造業でのベトナム人材活用セミナー
費用:無料
詳細・お申込み:http://www.kansai-gijyutsu.org

このリリースに関するお問い合わせは

協同組合 関西技術協力センター 担当:川村
本部:大阪府豊中市庄内西町1丁目3番15号
TEL: 06-6333-2373 FAX:06-6333-3990
(受付時間9:00~18:00 ※土日祝日 休み)
mail: kawamura@kansai-gijyutsu.org
HP: http://www.kansai-gijyutsu.org

ジャンル
イベント
業界
教育・資格・人材
掲載日
2019年 04月 11日
タグ
無料セミナー 技能実習生 海外人材 外国人材 特定技能

月別掲載数

お知らせ