無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

小野塚秋良デザインのワーキングユニフォームブランド「HAKUÏ(ハクイ)」が “トロンプルイユ” をテーマにした2019年最新コレクションをリリース。

株式会社 セブンユニフォームのプレスリリース2019年 04月 08日

報道関係者各位
ニュースリリース

2019年4月8日
株式会社 セブンユニフォーム

————————

小野塚秋良デザインのワーキングユニフォームブランド「HAKUÏ・ハクイ」の
2019年最新コレクション「HAKUÏ 28」が4月15日より発売開始

————————

見ると思わず話したくなる
新作「HAKUÏ 28」のテーマは錯覚!?

世界のファッションシーンも注目する
小野塚秋良氏デザインのお仕事向けユニフォーム

——–

本来はプロフェッショナル仕様のワーキングユニフォームでありながら、コペンハーゲンから発信されているワールドワイドなライフスタイル誌『KINFOLK(キンフォーク)』にも取り上げられるなど、ファッションシーンからも大きな注目を集めているセブンユニフォームの HAKUÏ(ハクイ)シリーズ。
パリコレクションなどトップファッションの分野で多年にわたり活躍してきた小野塚秋良氏が ZUCCa を退任後、ここを拠点にさらなる創作意欲を持ってデザインワークを展開。フレッシュなアイデアを盛り込んだコレクションを毎年、発表し続けています。

——–
古代ギリシアからモダンアートまで
シャネルやロベルタも用いた“トロンプルイユ”

今春発表された新シリーズ「HAKUÏ 28」で新たに挑戦しているのは、“トロンプルイユ”。人間の目や脳が引き起こす錯視・錯覚を効果的に利用した、だまし絵的な技法のことです。
通常のビジュアルを超えた豊かな表現を可能にするこうしたテクニックは、古代ギリシアの絵画・建築の中にその萌芽が見られ、16~18世紀のマニエリスムやバロック芸術の中で大きく発展。20世紀以降もシュルレアリズムやスーパーリアリズムなど、幅広い美術に活かされてきました。
さらにファッションの分野でも1940~1950年代、シャネルやロベルタなどの有名ブランドがトロンプルイユの技法を巧みに取り入れたドレスやスカートなど、斬新なコレクションを次々と発表。服飾デザインの表現に新たな風を吹き込みました。

——–
1着なのに2着のように見えてくる…
デザインの可能性を広げる視覚マジックの愉しさ

今期の HAKUÏ は美術史やファッション史の中で進化を遂げてきたトロンプルイユの手法を、ワークウエアのデザインに応用。
Tシャツ1枚にも首に肩ストラップ風の紐が付いていたり(RH6788)、前身頃に付いたポケットの裾が前垂れのように下がっていたり(RH6787)と、上からエプロンを重ね着しているように見せるさまざまなアイデアが盛り込まれています。
ほかにも、一枚まとっただけでベストとソムリエエプロンを身につけているように見えるエプロンドレス(RS6784)や、単体で見るとライダースジャケットなのにエプロンと合わせるとコートらしく見えてしまうトップス(RA6783)など、思わず目を疑うような不思議でユニークなアイテムがいっぱいです。

——–
見る人に強い印象を与え、記憶に残す
楽しい会話やコミュニケーションのきっかけにも

こうしただまし絵的なアイテム群に加え、前身頃の大きなタックをアイキャッチとしたゆったりシルエットのスモック風シャツ(RH6785)など、HAKUÏ らしさの漂う個性的デザインの商品も充実。さらに、それらと組み合わせるのにぴったりのベーシックなシャツ、パンツ、エプロンなども取り揃えました。
仕事着の基本である機能性や着心地、動きやすさと、小野塚デザインの真骨頂である無駄をそぎ落としたシンプルさの美。それにウィットやユーモアに富んだトロンプルイユの要素を取り入れた最新作 =「HAKUÏ 28」は、サービスユニフォームの可能性をさらに押し広げたと言えるかもしれません。
ショップ・飲食店のフロアやオープンキッチンの厨房などでご着用いただけば、一目でお客様の印象に残り、楽しい会話や円滑なコミュニケーションのきっかけとなることでしょう。

——–
各種カタログをご希望の方は下記まで
公式ウェブサイトはオンライン購入も可能です

これらの最新アイテムは美しいフォトブックスタイルの新作カタログ『HAKUÏ 28』でご覧いただけるほか、セブンユニフォームの総合カタログ『SEVEN UNIFORM CATALOG 2019』の別冊『HAKUÏ 2019』では旧作を含めた全商品が紹介されています。これらカタログの入手をご希望の場合は、セブンユニフォームの各ショップまたは取扱販売店にお問い合わせいただくか、下記フォームよりご請求ください。

また、HAKUÏ の公式ウェブサイトでは「HAKUÏ 28」はもちろん、旧作を含むすべての商品をご紹介しており、在庫があればオンラインでお買い上げいただくこともできます。個人でも、一着からでも購入は可能。ぜひ一度アクセスして各アイテムをご覧の上、お気に入りの商品を見つけてください。

○ HAKUÏ・ハクイ:公式サイト
http://www.hakui-shop.com/

○ カタログ請求フォーム:「SEVEN CATALOG 2019」+「WORKING EQUIPMENT HAKUÏ 2019」
https://www.seven-uniform.co.jp/form/inquiry.aspx?FORM_KBN=1

カタログ請求フォーム:「HAKUÏ 28」
https://www.seven-uniform.co.jp/form/inquiry.aspx?FORM_KBN=2

——–
profile

小野塚秋良
Akira Onozuka

服飾デザイナー。1950年・新潟県生まれ。杉野ドレスメーカー学院を卒業後、1974年に三宅デザイン事務所に入社。NTT、資生堂、西武百貨店などのユニフォームをデザイン。1986年、イッセイ・ミヤケ・オン・リミッツよりメンズブランド「オッズ・オン」を発表。1989年にレディスブランド「ZUCCa」を発表。同時期からパリコレクションに参加。1992年、白洋社(現・セブンユニフォーム)との提携によるユニフォームブランド「HAKUÏ」を発表。1996年よりセイコーウオッチとコラボレートし「CABANE de ZUCCa」のリストウォッチシリーズの発売をスタート。2011年春夏を最後に「ZUCCa」を退任。現在は「HAKUÏ」をメインブランドとして活動。

——–

○ セブンユニフォーム・コーポレートサイト:
http://www.seven-uniform.co.jp/
○ SEVEN SHOP(直営ショップ):
http://www.seven-proshop.com/press/detail/index/1/87/

○ プロ用衣料・セブンユニフォームのお問い合わせ
TEL:0120-240-330

————————————————

※本リリース内容の写真素材については、以下URLよりダウンロードしてご利用ください。
https://www.dropbox.com/sh/9xjxmax0jg6m60m/AAD6wFv-yUgPi4GGM3XJgPfHa?dl=0

※本リリース内容の弊社Webサイトでの情報掲載ページ
http://www.seven-proshop.com/press/detail/index/1/150/
(HAKUÏ 28の先行情報は4月8日より公開しています。)

ジャンル
商品・サービス
業界
ファッション
掲載日
2019年 04月 08日
タグ
ユニフォーム エプロン HAKUÏ 小野塚秋良 セブンユニフォーム

月別掲載数

お知らせ