無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

前田建設 新設ユニフォームのスタイリングブックを制作

一般社団法人 国際スタイリングカウンセラー協会のプレスリリース2019年 02月 26日

前田建設はベンチャー企業との会社の枠を超えて知見を取り込むオープンイノベーションなどに
取り組んでおり、さまざまな新業態を展開する企業とパートナーシップを結んでいる。
知のネットワークを兼ね備えた価値創造のプラットフォームとなることを目的に開設されたICIの新しいユニフォームとして
島精機製作所の「ホールガーメント」を使用したニットジャケットを衣服生産プラットフォームを運営するシタテルが監修し、
制作した。

前田建設はこれまで勤務中はスーツを規定としていたが、ICIのユニフォーム制作を機にオフィスカジュアルへシフトする意向があった。前田建設の「社内のドレスコードを見直し、マニュアルを作成したい」という相談を受け、
ISCA代表理事 澤木祐子 監修のもとISCAインストラクター 大澤もとこが構成・編集を手掛けた。

1冊目はビジネスウェアガイドブックと題し、商談、企業訪問、内勤などそれぞれのビジネスシーンを定義づけし、
シーンに合ったアイテムを簡単に選べるよう、アイテム別ポイント表を作成。
全身に着用するアイテムのポイントの合計で正装度を明確に表現した。
これは「突然オフィスカジュアルと言われても困る・・・」と困惑する状況を救う一助となる1冊に仕上がった。

2冊目はICIのユニフォームである深緑の特徴的なニットジャケットの着こなし方を体型別にアイテムの選び方を交えて、
提案している。例えば、逆三角形型で上半身が大きくスポーツマン体型のV体型は首元をスッキリさせるスタイリングで
スッキリ見え、スタイルアップするなど実際にアイテムと写真を交え提案した内容となっている。

また、誰でも手軽に買うことができ、楽しむことのできるブランドで提案してほしいとの要望を受け、
日本人なら誰しも普段着として身に付けていると言っても過言ではない「ユニクロ」で構成。
ISCAインストラクターの大澤がパーソナルスタイリストとして提携しているユニクロ今治店(愛媛県)の協力を得て制作した。

ジャケットスタイリングブックはお揃いのジャケットを自分らしく着こなす提案として、体型別オーダーメイドシャツ
のデザインについて提案。誰でも簡単に体型に合ったオーダーメイドシャツが購入できるオンラインショップSOLVEの協力を得て提案している。

監修したISCA代表理事 澤木祐子氏は着ることの根本に戻り、社会性を兼ね備えテクノロジーと手をつなぐことに行き着いた。
ISCAの未来志向型と一致している。

ジャンル
商品・サービス
業界
ファッション
掲載日
2019年 02月 26日
タグ
企業向け ファッション オフィスカジュアル ビジネスウェア

月別掲載数

お知らせ