無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

『ファイターズ応援大使と一緒にジモトートで「じ・も・と」を応援しよう!』

株式会社ジムニーワークスのプレスリリース2019年 02月 16日

株式会社ジムニーワークス(所在地:札幌市中央区、代表取締役社長:珊瑚和範)は、株式会社北海道日本ハムファイターズ(所在地:札幌市豊平区、代表取締役社長:竹田憲宗)が手掛ける「北海道179市町村応援大使」の活動と連動し、クラウドファンディング・サービスを通じて、応援大使が応援する18市町村の特徴をプリントデザインしたトートバッグ「ジモトート」の商品化のための支援者を募り、その活動を通して各地域の更なる活性化を図るためのプロジェクト、『ファイターズ応援大使と一緒にジモトートで「じ・も・と」を応援しよう!』を開始することになりましたので、お知らせ致します。

■『ファイターズ応援大使と一緒にジモトートで「じ・も・と」を応援しよう!』
このプロジェクトは2016年に展開をスタートし、今年が4年目の取り組みとなります。
初めての展開となった2016年は、応援大使を派遣した18市町村のうち12市町村、2年目の2017年は18市町村、3年目の2018年は14市町村がプロジェクトでの目標金額を達成し、ジモトートの商品化を行いました。
4年目の展開となる2019年は、岩見沢市、上砂川町、由仁町、赤井川村、蘭越町、むかわ町、日高町、鹿部町、上川町、和寒町、増毛町、中頓別町、利尻町、大空町、北見市、浦幌町、陸別町、標津町、
以上の18市町村を対象にプロジェクトを展開致します。
対象となる18市町村の自治体とも連携し、本年は、18市町村すべてのプロジェクト成約を目指し活動してまいります。

「ファイターズ応援大使と一緒にジモトートで「じ・も・と」を応援しよう!」公式サイト
https://actnow.jp/feature/jimotote2019

■ジモトートとは
ジムニーワークスが、“じぶんに・もどる・ところ”をコンセプトに立ち上げた『JIMOTO』(じもと)ブランドのオリジナル企画商品が『JOMOTOTE』(ジモトート)です。
北海道内の市町村に注目して、各地区を象徴する物産、文化、観光名所などを地元ならではの目線で取り上げ、地元の人達が誇りに思っているもの、懐かしく想っているものなどを独自のロゴマークとして、デザインしてプリントしたトートバッグが“JIMOTOTE”です。
2015年4月にシリーズ第1弾/12市町村(旭川、札幌、小樽、ニセコ、函館、千歳、岩見沢、余市、日高、富良野、帯広、釧路)、同年10月にシリーズ第2弾/6市町村(北見、室蘭、網走、稚内、留萌、根室)を商品化し、現在は2016年より、本プロジェクトで商品化した44市町村なども含め道内全72市町村のデザインにて商品展開中です。
・JIMOTOTE公式サイト:http://jimotote.com/

ジャンル
商品・サービス
業界
スポーツ
掲載日
2019年 02月 16日
タグ
北海道 クラウドファンディング JIMOTOTE ジモトート 北海道日本ハムファイターズ

月別掲載数

お知らせ