無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ワイキキに「ソウル豆腐ハウス」がオープン

POOHKO HAWAIIのプレスリリース2019年 02月 04日

プレスリリース

2019年2月4日

ワイキキに「ソウル豆腐ハウス」がオープン

親会社は韓国に25ブランド展開するYudulkini(8⾷) Corporation

(ハワイ州ホノルル市) ⾼級韓国料理レストラン「ソウル⾖腐ハウス」(オーナー、デービッド・カン/David Kang)は、2019年1⽉26⽇(⼟)、「ソフトオープン」を発表しました。

デービッド・カン⽒は、ソフトオープンについて次のように語っています。

「ワイキキで最⾼の韓国料理レストランです。⾼級感と本格的なソウルの味を皆様に味わっていただきたいと思っています。今回は、グランドオープン前のソフトオープン期間をお知らせするプレスリリースを発表させていただきます」。

ソウル⾖腐ハウスは、本格的な韓国料理の、⾷欲をそそる味わいを融合させた⾼級韓国料理を提供しています。世界的にも有名な絹ごし⾖腐のシチューを専⾨とし、さらにカルビ、ポークブルゴギ、冷麺、ミートジャン、海鮮チヂミなど⼈気の韓国料理もお楽しみいただけます。

ソウル⾖腐ハウスの親会社は、Yudulkini Corporation (Yudulkiniとは、韓国語で「8⾷」の意味)。Season’s Table(계절밥상), Noodle Kitchen(면주방), Unjoojip(언주집)など、韓国で25ブランドのレストランを展開しています。

ソウル⾖腐ハウスはシェフを韓国から呼び寄せ、親会社の特別なレシピを作るために訓練を⾏いました。

シェフは次のように語っています。

「ここまで来るのに、⻑い道のりでした。韓国へも⾏って厳しい訓練を受けてきました。ハワイで同じ品質と味を再現するのが⼤変でした。しかし韓国と同じ味に作れるようになりました!素晴らしいチームワークのおかげです。」

さらにデービッド・カン⽒は、以下のように語ります。

「弊社の料理には⾃信があります。最初の⼀⼝で違いがわかります。しかし、現時点ではソフトオープンとさせていただきます。グランドオープンに向け、弊社の定める料理の品質に⾒合うよう、サービスの品質も⾼めていきたいと思います。」

グランドオープンとメディアイベントの詳細については、後ほど送らせていただきます。⾼画質画像は、以下のリンクからダウンロードしてご利⽤ください。

https://drive.google.com/open?id=1XT-6WMDQgEIrYCZidDF-gxz_JOQ3Z2Fo

ソウル⾖腐ハウス (Seoul Tofu House)
住所:2299 Kūhiō Ave Space C, Honolulu, HI 96815
電話:(808) 376-0018
公式サイト:https://seoultofuhouse.business.site/

ソウル豆腐ハウスに関するお問い合わせ先
POOHKO HAWAII
Ritsuko Kukonu
TEL:(808) 927-5608
Email:marketing@woojinhawaii.com

ジャンル
商品・サービス
業界
食品・飲料
掲載日
2019年 02月 04日
タグ
ハワイ 韓国料理 ワイキキ スンドゥブ 豆腐スープ

月別掲載数

お知らせ