無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

監督・原作:辻仁成、脚本:岡田惠和 2020年公開予定映画『真夜中の子供』が 2月1日よりMakuakeでクラウドファンディングプロジェクトを開始!

株式会社アンクロートフィルムのプレスリリース2019年 01月 31日

映画『真夜中の子供』製作事務局である株式会社アンクロートフィルム(〒811-0041 福岡県福岡市中央区大名2-11-19赤坂門ビルヂング3F、代表取締役:黒江圭太、以下弊社)では、新しいプロジェクトを2019年2月1日(金)より開始いたします。株式会社マクアケが運営する国内最大級の購入型クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」において募集いたします。

▼Makuake 購入ページ (目標金額:10,000,000円)
https://www.makuake.com/project/mayonakanokodomo/

■映画『真夜中の子供』ストーリー概要
2020年公開予定映画『真夜中の子供』は、原作、監督を辻仁成、脚本を岡田惠和が務める。本映画は、福岡中洲を舞台にしている。少年は戸籍がなく、学校に通うことができない。親は夜働いているため、少年は一人で夜の街を出歩き、「真夜中の子供」と呼ばれる。ある警察官との出会い、そして山笠に関わる中洲の方々との出会い、つながりから、家族を越えた絆が描かれている。

■クラウドファンディング概要
弊社では、映画製作にかかる費用と宣伝活動費の資金調達のために、株式会社マクアケが運営する国内最大級の購入型クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」において、1000万円を目指し、プロジェクトを実施することにいたしました。プロジェクト期間は、2019年2月1日(金)〜2019年3月29日(金)。1口3240円から324,000円まで幅広いコースを設け、リターンには、エンドロールに名前(企業名)記載、エキストラに参加、サイン入り台本やスタッフTシャツなどをはじめ、福岡の有名企業からのご協力をいただき、福岡のよかもん、うまかもんセットもご用意しています。

また、本映画はインドネシアとの共同製作です。ハリウッドや中国を目指す方が多いですが、弊社では、今後ビジネスや人口など幅広い場面で最も発展する見込みのある東南アジアでの公開を目指し、そして世界公開を目指しています。また、2020年には東京オリンピックも開催されます。オリンピックに負けない映画、そして多くの外国人が来日する際にこの映画を知ってもらい、見てもらうべく、現段階から世界を視野に入れ製作しています。

■クラウドファンディング参加方法
購入型クラウドファンディングプラットサイト「Makuake(マクアケ)」(https://www.makuake.com/project/mayonakanokodomo/)よりお申込みください。【2月1日開始】
■クラウドファンディング達成後の流れ
2019年6、7月撮影(福岡)

■会社概要
社名   : 株式会社アンクロートフィルム
代表者  : 代表取締役 黒江 圭太
所在地  : 〒811-0041 福岡県福岡市中央区大名2-11-19赤坂門ビルヂング3F
設立   : 2018年9月

URL https://mayonakano-kodomo.com/

Facebook @mayonakanokodomo
Instagram @eiga.mayonaka
Twitter @mayonakanokodom

ジャンル
その他
業界
映画・音楽
掲載日
2019年 01月 31日
タグ
海外 映画 福岡 クラウドファンディング

月別掲載数

お知らせ