無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

なにかをつくりたい人の背中をおす「つくりかたのつくりかた」展

桑沢デザイン研究所 基礎造形専攻のプレスリリース2019年 01月 30日

2019年3月8日〜10日の三日間、渋谷区の桑沢デザイン研究所にて、基礎造形専攻の修了展「つくりかたのつくりかた」展を開催します。
私たちが基礎造形専攻で1年間取り組んだ課題を、制作の過程を感じていただけるように展示します。その他、自主制作作品や体験型スペース、アトリエスペースにて実際に作品を制作している様子などを展示します。

「つくりかたのつくりかた」というテーマは、美しく精度の高い作品よりも、つくる過程に存在する「興味深さ」「面白さ」を伝えたいという思いを表現しています。課題の完成作品とともに、そこに至るまでの過程も展示するなど、プロセスをみせることにこだわった展覧会です。
デザインやなにかをつくりだすことに興味はあるけれど、縁遠いと思っていたり、一歩を踏み出すことをためらっていたりする人がたくさんいます。この展示会を通して、そんな「なにかをつくりたい人」の「つくりたい」という気持ちが、少しでも後押しされて「つくれるかも」になってもらえたら嬉しいです。

【開催概要】
タイトル:基礎造形専攻2018修了作品展「つくりかたのつくりかた」展
開催日時:2019年3月8日(金)〜10日(日)11:00〜19:00 ※最終日のみ17:00まで

開催場所:専門学校桑沢デザイン研究所1F
(〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-17) 
※入場料は無料です

URL:https://www.kds.ac.jp/kizou2018/
【お問合せ先】  
桑沢デザイン研究所基礎造形専攻 担当 大河内
メールアドレス: k182030@kds.ac.jp

ジャンル
イベント
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2019年 01月 30日
タグ
デザイン 展示会 渋谷 つくる 桑沢

月別掲載数

お知らせ