無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

シーネット、3月6日に【物流×IT研究所】第二弾セミナー開催

株式会社シーネットのプレスリリース2019年 01月 24日

株式会社シーネット(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長:西村正哉、以下「シーネット」)は、多岐にわたる業界・業種の物流業務の効率化に有効な施策を模索するナレッジシェアの【場】として昨年【物流×IT研究所(Logistics x IT Laboratory)】(以下「物流×IT研究所」)を立ち上げました。第一弾イベントとして去る11月7日に日本ナレッジマネジメント学会副理事長の山崎秀夫氏を招き、【IoT・AIの波を物流業界はどう乗り切るか】というテーマで各業界・業種の皆様に情報共有の【場】を提供いたしました。

今般、第二弾イベントとして3月6日に有明フロンティアにて物流現場へのIT導入成功事例研究セミナーを開催いたします。現場へのIT導入を成功させた企業のプロジェクトリーダーをお招きし、課題と効果、そして今後の展望をご紹介いただき現場のIT化推進を模索する各企業の物流キーパーソンに具体的かつ現実的なヒントをお届けいたします。

【物流 x IT研究所】 第二弾 開催概要
日時: 2019年3月6日(水)14:00 ~ 16:50
場所: 有明フロンティア 東京都江東区有明三丁目7番26号
内容: ITは現場をどう変えたか?成功事例に見る導入への課題と効果
第一部~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『統合WMSの導入に描かれた株式会社トーカンのサプライチェーン戦略』
  岩田 泰往 様 
  株式会社トーカン 執行役員 営業サポート本部長兼同業務部長
第二部~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『音声認識活用による三共貨物自動車株式会社の地域雇用戦略とCSRへの
 取り組み』
  青木 英樹 様
  三共貨物自動車株式会社 執行役員 第二事業部部長兼岩瀬営業所所長
参加: 無料

申込受付:https://www.cross-docking.com/events/20190306/?nr

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【株式会社シーネットについて】
1992年の創業以来、物流一筋にシステム化による業務効率化と品質向上に取り組んできた、倉庫管理システムのパイオニアです。自社開発、自社マーケティングの効率的な体制により、多様な業界・業種・業態の物流現場が抱える課題に常に最適解を提示、2011年から7年連続でWMSパッケージ出荷金額No. 1*を達成しています。
現在は、信頼のWMSをクラウドで提供し、SCMの【見える化=KPI管理】をサポートしています。    
*株式会社ミック経済研究所
『クラウドシフト加速する基幹業務パッケージソフトの市場展望』
 会社名:  株式会社シーネット
 設立:   1992年1月
 代表者:  代表取締役社長 西村 正哉
 URL:   https://www.cross-docking.com
 事業内容: 物流システム研究開発・販売、
       物流システムクラウドサービスの提供

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ジャンル
イベント
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2019年 01月 24日
タグ
SCM CSR 物流 効率化 人手不足

月別掲載数

お知らせ