無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

2019年最も注目を集める旅行先スリランカから超豪華旅行が発売

ゴールフェイスホテル のプレスリリース2019年 01月 11日

 アジアの貴婦人とも称される1864年創業スリランカのゴールフェイスホテルでは、このバレンタインシーズンに合わせて1組限定9万9000ドル(約1140万円)の、プライベートジェットで行く「スリランカ・バレンタインサファリ」を販売いたします。

 世界的旅行ガイドブック『ロンリープラネット』が選ぶ2019年に行くべき国ナンバーワンに選ばれたスリランカ。スリランカ航空による成田発着の直行便も7月より週5便に増便。今年最も注目を集める旅行先スリランカから送る、バレンタインデー限定のロマンチックな二人旅。

 ゴールフェイスホテルは、1864年の創業よりエリザベス女王、昭和天皇、レーガン大統領など世界中のVIPを迎えてきました。「スリランカ・バレンタインサファリ」はロイヤルファミリーと所縁のあるスリランカの足跡を追う特別なツアーです。

 お好きな出発地よりプライベートジェットでコロンボ空港へ到着後、アジアの貴婦人とも称されるゴールフェイスホテルへ、エリザベス女王とフィリップ殿下も利用したキャデラックでご案内。

女王のように着飾って

 ホテル到着後は、バトラーがヴェルムランド公カール・フィリップ王子とソフィア妃が2018年に宿泊したエンペラススイートへエスコート。フレッシュオイスターとシャンパンがお待ちしています。テラスにてエグゼクティブシェフが腕をふるうご夕食を、インド洋に落ちる美しい夕日を見ながらご堪能いただきます。

 翌朝、お好みに合わせたオーダーメイドの朝食を楽しんだら、スパにて90分の特別カップルトリートメントをどうぞ。その後は、1864年の創業以来ホテルの総支配人が引き継いできた貴重なゲストブックに名前を刻んでください。

愛は空の上に

 次の日は、プライベートヘリコプターで太古の王国が築かれた世界遺産ポロンナルワへ。壮大な遺跡や王座、そして野生のレオパード、象、猿が生息するアンガンメディア国立公園を空の上より観光。ポロンナルワのホテルEKHOレイクハウスに到着する前には、広大な湖を巡るサファリへ出発、ジャングルがあなたを待っています。今宵の宿泊はクイーンズスイート。エリザベス女王とフィリップ殿下も宿泊されました。

 トロピカルな朝食を楽しんだら、レオパードにさよならをして2017年のカー・オブ・ザ・イヤー、ジャガー新型F-PACEにこんにちは。ヘリコプターに乗り換えて、帰国の途へとプライベートジェットが待つコロンボ空港へ。

旅のエスコート

 コンシェルジュサービスの「クィンテセンシャリー」が今回の旅をエスコート。ゴールフェイスホテルの総支配人ロバート・ハウク氏は、「クィンテセンシャリーは、この旅に理想的なパートナー。ゴールフェイスホテル では、世界のセレブリティーや王室を含むお客様に魔法のような思い出を提供してきました。

 今回の「スリランカ・バレンタインサファリ」はロマンスと情熱に溢れたハイスタイルのアドベンチャー。ゴールフェイスホテルでしかお楽しみいただけない、ユニークで一生の思い出に残る旅を楽しんでいただきたい」と、述べています。

お問い合わせ

 この人生に一度の旅は、2019年2月14日から2月17日のバレンタインデー限定でのご案内となります。クィンテセンシャリーのエキスパートが手配を担当、9万9000ドル(約1140万円)よりアレンジが可能です。

 ご興味のある方はromance@gallefacehotel.netまたは+94-11-254-1010までお問い合わせください。メールでのお問い合わせのみ日本語対応可能となっております。

ジャンル
商品・サービス
業界
ホテル・レジャー
掲載日
2019年 01月 11日
タグ
ホテル 海外旅行 バレンタイン スリランカ トラベル

月別掲載数

お知らせ