無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

刑務所作業製品の展示即売 守口矯正(きょうせい)展を開催

株式会社京阪百貨店のプレスリリース2019年 01月 08日

㈱京阪百貨店守口店(代表取締役社長:辻 良介)では、社会を明るくする運動の一環として、矯正に関する広報の推進及び地域社会との連携強化を図るため、刑事施設各所(刑務所、少年刑務所)で製作した作業製品の展示即売会「守口矯正展」を開催します。
本展は大阪刑務所、(公財)矯正協会刑務作業協力事業部が主催し、近畿地方の刑事施設を中心に全国の刑事施設で製作された製品の展示即売をはじめ、広報活動の強化に努めます。
刑務所ごとに各地の工芸品や工法などの特色があり、様々な製品が集まります。製品すべてが受刑者による製作で、木工品(家具・木工雑貨)、日用品、婦人用品、皮革製品(バック・靴)など幅広く、中には高度な技術が必要とされる製品の出品もあります。
人件費がかからない分、一般流通価格より低く設定されている点も魅力の一つです。

開催8回目となる今回展では、従来の定番品のほか、特別企画として「伝統の技」を特集。大阪刑務所から「堺式手織緞通」「大阪唐木」をはじめ、滋賀の「つづれ織」、笠松「七宝焼」、三重「伊賀組紐」、徳島「藍染」など丁寧なつくりで仕上げられた伝統工芸の数々を出品します。
また、会場には七宝焼体験会(笠松刑務所)、ステンドグラス体験会(豊橋刑務支所)の実施やお茶席も設けました。
※体験会、お茶席はいずれも有料 ※刑務所作業製品の売上の一部は犯罪被害者支援団体の活動に役立てられます。

会期:2019年1月10日(木)⇒15日(火)※10時~午後7時
会場:京阪百貨店 守口店 8階大催事場
■主催:大阪刑務所、公益財団法人矯正協会 刑務作業協力事業部
■後援:大阪矯正管区内及び管区外の刑務所・少年刑務所、守口地区更生保護女性会
■協賛:㈱アサノ工芸、㈱岡山忠商店

ジャンル
イベント
業界
その他
掲載日
2019年 01月 08日
タグ
伝統工芸 矯正 刑務所作業製品 京阪百貨店 大阪刑務所

月別掲載数

お知らせ