無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

<年長~小学生向け>湘南ゼミナールあざみ野教室にプログラミングを学べるロボ団が4月開校!

株式会社湘南ゼミナールのプレスリリース2019年 01月 08日

「世界でも勝負できる子どもを育てる」をミッションに、好きを学びに変え、理数・IT に強い子どもたちを育てるためのプログラミング教室「ロボ団」を、湘南ゼミナールあざみ野教室に開校いたします。
対象は新小学1年生~新小学6年生向けで、5年のカリキュラムを通して、世界的なロボコン (WRO) へのチャレンジや、プログラミング言語 Python の習得が可能です。

カリキュラムは2段階のクラス構成で、1チーム2名で取り組みます。プログラミング教育でロボットを制作する教育で重要視しているのは、プログラミングのスキルだけでなくコミュニケーション能力の向上です。5年間のカリキュラムにて、理数の知識やコミュニケーション能⼒、課題解決⼒を身に付け、マインド・スキル・人間力ともに世界で勝負できる能力が育ちます。

<湘南ゼミナール代表取締役 福村よりコメント>

横浜を中心に首都圏でたくさんの教室を運営しており、湘南ゼミナールに通う子どもたちに新しい教育を提供したくロボ団をスタートしました。既存の職業の 43%が 2030 年には AI に置き換えられるのではないかと言われる現代、AI をつくる人材・プログラミングができる人材が不足していきます。これまでは知識が豊富で、試験で知識を発揮できる人が評価されました。これからは知識にアクセスすることで平等に引き出すことができるので、知識を活用しながら課題を解決していく能力が重要となっていきます。先生が知識を教えて覚える学習から、自分で仮説を立ててプログラミングを組んでみて、実際に動くかどうか、動かなかったときにどう解決するか。プログラミング教育は、必要なものを主体的に学ぶ課題解決型の新しい学びの形であると思います。今の子どもたちが 30 ~ 40 代になり、社会・会社・組織が求めるものに対応することができ、プログラミングで学ぶ論理的思考や課題解決力を身に着けられるようなサービスとして世の中にお届けできればと思っております。

【ロボットプログラミング体験会開催!】——————————————

●開催場所:湘南ゼミナールあざみの教室
〒225-0002 神奈川県横浜市青葉区美しが丘5丁目35−2 インペリアルMビル 201

●開催日時:
<新小学1年~2年生向けスタータークラス>
2/2(土)~3/2(土)までの期間、毎週土曜日 10:00~11:30

<小学3年生以上向けベーシッククラス>
2/2(土)~3/2(土)までの期間、毎週土曜日 13:00~15:00

●参加費:1,500円(人)

●お申込方法:お電話またはHPにて
(フリーダイアル)0120-971-164
(HP)https://reserva.be/robodoneshozemi/about

——————————————————————————–

[ 本件に関するお問合せ ]

株式会社湘南ゼミナール

〒220-0011 横浜市西区高島 2-6-32 横浜東口ウィスポートビル 21F

● 営業企画部 広報:片岡 (tel) 045 565 5104 (mail) kataoka_2723@shozemi.com

ジャンル
イベント
業界
教育・資格・人材
掲載日
2019年 01月 08日
タグ
プログラミング 湘南ゼミナール ロボット STEM教育 あざみの教室

月別掲載数

お知らせ