無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

若者たちの逃避行を描く「ログ」を京都で上演

來來尸來のプレスリリース2019年 01月 07日

來來尸來 001便 「ログ」が、2019年2月9日(土)に、京都・ライト商會三条店の2階ギャラリーにて上演される。
來來尸來(らいらいしーらい)は昨年夏に結成された京都の劇団だ。

旗揚げ公演となる今作では、異国への旅をテーマにした作品を扱い、未来に不安を抱える男女のふたり旅が繰り広げられる。
環境から生じる嫉妬心や劣等感、自分自身へのやるせなさ、誰かがいながら抱える虚無感を表現する。
何気ない会話のテキストをベースに、言葉に複数の意味を持たせ、二層三層もの情景を重ねるといった技法を用いて、観客に日常の隙間に異常を差し挟むような感覚を与えるという作風だ。

また、当団体は、団体コンセプトとして、<観劇を旅に組み込むこと>と<芸術のあるまちづくり>を掲げて活動しており、会場周辺のおすすめスポットを紹介するコーナー「ログブック」や、短編小説「プリペア ランチ ボックス」など、より観劇を楽しめるコンテンツが、団体の公式サイトで公開されている。

來來尸來 001便「ログ」
脚本・演出:出町平次

【あらすじ】
旅に行くことができない、というのはよく聞くはなしだ。
嘘だとおもう。
行くことはできる。
帰ってくることができない、って言ってるだけだとおもった。
ただ、それだけのことだと理解したから、
わたしたちは、
ダージリン急行で雲を飲む。
イスタンブールで海を旋回する。
シベリア鉄道で銀河を渡って。
香港で赤光の飴をつくる。
断絶しながら根っ子で繋がる4篇のオリエンタル紀行。

【日時】
2019年2月9日(土)
・15時〜
・17時〜
・19時〜
各開演30分前に開場。

【料金】
・予約 1300円
・当日 1600円
・ペア割 1組2000円
いずれも当日精算。ペア割は発券枚数に制限あり。

【会場】
ライト商會三条店 2階ギャラリー
所在地:京都府京都市中京区桜之町406-30(寺町三条下ル一筋目東入ル)
ホームページ http://wright-s.com
会場の行き方 http://lailai.main.jp/navi

【予約】
カルテットオンライン https://www.quartet-online.net/ticket/lailai001/
公演情報 http://lailai.main.jp/stage

【お問い合わせ】
メール info@lailai.main.jp
ホームページ http://lailai.main.jp
Twitter @lailaishilai

【企画・出演】
來來尸來

ジャンル
イベント
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2019年 01月 07日
タグ
京都 演劇 小劇場 來來尸來 現代芸術

月別掲載数

お知らせ