無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

COMNが【VRオフィス】プロジェクトをクラウドファンディングで始動!

株式会社COMNのプレスリリース2018年 12月 20日

2018年12月20日
株式会社COMN

——————————————
COMNが【VRオフィス】プロジェクトを
クラウドファンディングで始動!
——————————————

VRプラットフォームを開発している株式会社COMN(本社:東京都新宿区、代表取締役: 佐藤 潤、以下 COMN)は、2018年12月21日よりクラウドファンディングプラットフォームCAMPFIREにてVRオフィス、リリース前早期購入&COMNローンチコミュニティー創立プロジェクトを開始いたします。

COMNとは、
VR対応のヴァーチャルオフィス (新しい働き方)であり、
ソーシャルネットワーキングスペース (新しい出会い方・遊び方)です。

目標金額:1,000,000円
参加方法:クラウドファンディングプラットフォーム
「CAMPFIRE」(http://ur0.biz/Okfy)よりお申込みください。

■COMN概要

■COMNとは

COMNは未来の生き方を実現するVRプラットフォームサービスです。グローバル化とテクノロジーの進化で今までの当たり前が通用しなくなる時代が迫ってきています。COMNはその変化を先取りし、ライフスタイルとワークスタイルを大きく変えていく試みです。まずはじめに、変わり続けるワークライフバランスのニーズに対応するために、バーチャル会議を可能にするVRオフィスを提供します。

■COMN=VRオフィスとは

VRの中でオフィスを持ち、世界のどこからでも同僚やパートナー、取引先などとコラボレーションができる次世代の働き方と価値を創造する新しいオフィスです。

宇宙空間で刺激的なイノベーション会議を開いたり、未来的なビーチハウスでリラックスしながらプロジェクトを進めたりと、様々な空間の中で、VRならではの没入感を最大限に活かし、効率良く仕事をこなせます。

■COMNはなぜ必要なのか?

近年、従来のオフィス空間は多様な人々の生活・働き方に合わなくなってきており、テレワークやコワーキングスペースが増加しています。テレワークは住む場所の自由や移動費削減といったメリットがある反面、コラボレーションとコミュニケーションがしづらくなります。逆に、コワーキングスペースで両者を手に入れるとなると、コワーキングスペースは都心部に集中しているため必然的に住む場所の自由は失われます。

そこで、COMNは両方のメリットを併せ持ったソリューションを提供します。

完全に自宅作業でも、遠いところにいる人と一緒に仕事をしたり、同じアイデアを持った同志とコラボレーションしたりといったことが現実になります。実世界に近い直感的なコミュニケーションと働き方も可能になります。COMNは全ての人々の可能性を実現し、それぞれがより理想に近い生活を送れるように全面的にサポートします。

■豪華景品が当たる!COMNスターターキャンペーン

第一弾 VRヘッドセット & ゲーミングノートPCが当たる!

開催期間:2018年12月11日〜2018年12月31日

参加方法:
 ・twitterリツイート(公開設定) or LINEタイムラインシェア
 ・フォーム記入で参加完了

発表方法:COMN 公式LINE@内で発表!

■会社概要
商号   : 株式会社COMN
代表者  : 代表取締役 佐藤 潤
所在地  : 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-1 パークウェスト1301
設立   : 2018年
事業内容 : VRソフトウェア開発
URL   : https://comnvr.com/

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社COMN
電話:080-4175-6799(担当:ローレン)
Email:comn@comnvr.com

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2018年 12月 20日
タグ
テクノロジー ライフスタイル 未来 VR 仮想現実

月別掲載数

お知らせ