無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

75歳の現役医師が伝えたい医療との上手な向き合い方

株式会社 現代書林のプレスリリース2019年 01月 08日

株式会社現代書林[住所:東京都新宿区、代表取締役社長:坂本桂一]は、新刊書籍『病気を診ずして病人を診よ 新患者学』(前納宏章:著)を2019年1月10日に発売します。

「患者は医師が決めた治療方針に従う」
約40年前は当たり前のことで、
だれも疑問にすら感じることがありませんでした。

しかし当時、著者は、医師が患者の立場に立って医療を考えて、
そして患者にも医療を積極的に理解してもらう、
医師と患者の対話を促す「患者学」を提唱しました。

本書では、がん、心臓病、糖尿病、アレルギー、子どもの病気など、
多くの症状について解説しています。

また、子供の急な発熱で慌てないための心得や、
大人のはしかの危険性も述べているため、
一家に一冊あれば安心できる健康書といえるでしょう。

—目次—
第一章.患者学

第二章.知っておきたい病気の基礎知識
 1. 循環器系の病気(高血圧・心臓病)
 2. 消化器系の病気(胃腸・肝臓・胆のうの病気)
 3. 代謝の病気(糖尿病・コレステロールなど)
 4. 精神・神経系の病気
 5. 呼吸器系の病気
 6. 腎臓・泌尿器系の病気
 7. 膠原病
 8. アレルギーの病気
 9. がん(悪性腫瘍)
 10.小児科
 11.感染症・寄生虫の病気
 12.予防接種
 13.検査
 14.薬
 15.知っておきたい豆知識
 16.統計データ

第三章.患者学 その2

—著者紹介—
前納宏章(まえの・ひろあき)

昭和17年 東京・赤羽にて出生
昭和36年 私立・開成高校卒業
昭和42年 東京慈恵会医科大学卒業
母校にて臨床研究(主任・阿部正和教授)
昭和51年 医学博士受領
昭和52年 川口にて内科・小児科「マエノ医院」開業
平成8年~16年 川口医師会理事

主な著書
平成元年 『ホームドクターからのメッセージ』(近代文芸社)
平成3年 『患者学』(池田書店)
平成7年 『医療と対話』(エコー印刷)
平成17年『ホームドクターからのメッセージ』(現代書林)
平成18年『患者学』(現代書林)

主な執筆原稿
平成26年 『埼玉県から風疹を根絶しよう』(埼玉県医師会雑誌6月号)
平成30年 『特定健診におけるHbA1cの基準値について』(川口市医学会総会)
当書籍の商品画像など概要につきましては、弊社ウェブサイトをご覧ください。
http://www.gendaishorin.co.jp/book/b285918.html

<商品概要>
■商品名:病気を診ずして病人を診よ 新・患者学

■著者名:前納宏章

■発売日:2019年1月10日

■定価:本体1,300円+税

■判型:四六判並製

■ページ数:224ページ

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社現代書林
http://www.gendaishorin.co.jp/
〒162-0053
東京都新宿区原町3-61 桂ビル
TEL:03-3205-8384
FAX:03-3205-8285

ジャンル
商品・サービス
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2019年 01月 08日
タグ

月別掲載数

お知らせ