無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

日本のジュエリー業界初! 「金属アレルギーマイスター」がいるブライダルジュエリー店が誕生 《取材のご案内》12月18日(火) 13:00〜 資格認定授与式を開催

有限会社ソラのプレスリリース2018年 12月 13日

 表参道のオーダーメイドブライダルジュエリー専門店「SORA」(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:丸山 聰)のスタッフ6名(デザイナー、デザインアドバイザー、クリエイター)が、日本のジュエリー業界で初めて「金属アレルギーマイスター」の資格を取得しました。

 「金属アレルギーマイスター」とは、金属アレルギーに関する正しい知識を持ち、お客様へ金属を使用した商品またはサービスの適切な利用方法と安全性を的確にアドバイスするための能力を認定する資格です。一般社団法人金属アレルギー協会(所在地:東京都品川区、代表理事:鈴木 久子)により認定されます。

 国内で金属アレルギーを持つ推定人数は1300万人といわれ、自身が金属アレルギーとは気付かずに肌トラブルに悩む人も多くいます。そのため、ジュエリー商品の提案時は、事前に販売店舗側でお客様のニーズを察知する対応が今後さらに求められる時代です。しかし、日本のジュエリー販売店の多くは金属アレルギーの知識が不十分であることが現状です。

 SORAは、1999年より金属アレルギーの起こりにくい「チタン」2004年「タンタル」2006年「ジルコニウム」の金属を使用したブライダルジュエリーの製造・販売をいち早く始めた歴史があります。結婚指輪とは、ふたりの過去と未来を交差させてつくる、ふたりの原点になるものです。金属アレルギーによって指輪を諦めることなく、誰もが安心して長く愛せる指輪づくりを実現したいという思いから、素材の探求を続けてきました。

 今回は、お客様がより安心して指輪づくりができる環境を整えるべく、接客者が持つべき知識やスキルのさらなる向上を図り「金属アレルギーマイスター」の認定資格取得に至りました。

 現代社会において、金属アレルギーは誰もが発症する可能性があり、いつ症状が現れるか分かりません。金属アレルギーに悩む人たちだけではなく、誰もが安心・安全にジュエリーを身に着けることができるよう、今後もSORAは商品開発・接客スキルの向上に努めていきます。

 つきましては、下記日時に「金属アレルギーマイスター」の資格認定授与式を執り行います。ご多忙とは存じますが、足をお運びいただけますと幸いです。

《資格授与式の詳細》
【日時】12月18日(火) 13:00〜開始 (12:30より会場)
【場所】SORA表参道本店(150-0001 東京都渋谷区神宮前4-11-1)
【主催】有限会社ソラ 代表取締役社長:丸山 聰
    一般社団法人金属アレルギー協会 代表理事:鈴木 久子

《企業紹介》
SORA(有限会社ソラ)代表取締役社長 丸山聰
1994年に彫金教室studio SORAから始まり、2001年オーダーメイドブライダルジュエリー専門店「SORA」設立。「全ての誰もがオリジナルである」という考えのもと、あらゆる可能性と向き合い結婚指輪という人生の節目にふさわしいオリジナルデザインを提案。
顧客と向き合いながら最高の満足をカタチにするために常識にとらわれないデザインや新しい素材、技術の研究を続けている。常に想像を超える感動を提供することに努めている。

《問い合わせ先》
有限会社ソラ  担当:安倍 彩加(アンバイ アヤカ)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-11-1
電話番号:03-5772-8300  FAX:03-5772-8012
携帯番号:090-2958-2040  E-mail:kikaku@sora-w.com
公式サイト:https://www.sora-w.com

ジャンル
商品・サービス
業界
ファッション
掲載日
2018年 12月 13日
タグ
レアメタル 結婚指輪 ブライダル 金属アレルギー ジルコニウム

月別掲載数

お知らせ