無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

「株式会社トータルブレインケア」との協業による「脳活バランサーCogEvo+タブレットレンタル」サービスを開始いたしました。

日本テレホン株式会社のプレスリリース2018年 12月 10日

日本テレホン株式会社(大阪市北区、代表取締役社長 岡田 俊哉)は、株式会社トータルブレインケア(兵庫県神戸市、代表取締役社長 河越 眞介)が企画開発・運営する認知機能の特性と経時変化を測定するインターネットクラウドシステム「脳活バランサーCogEvo」と、当社がリユース事業で構築してきた商品調達及び再商品化ノウハウを活用したタブレットレンタルをパッケージとしたサービスを開始致しましたので、お知らせいたします。

1.サービス名称
「脳活バランサーCogEvo+タブレットレンタル」サービス

2.サービス開始日
平成30年12月10日(月曜日)

3.サービス概要
「脳活バランサーCogEvo」は、認知症の正しい理解と人それぞれが持つ「認知機能の見える化」を目的とし、全国の医療機関や老人介護施設、デイケア施設等へ導入を進めており、利用シーンにおいてはタブレット端末及び通信インフラが必要不可欠であることから、当社が提供するタブレットレンタルと通信回線をセットにしたサービスを利用者に提供してまいります。

 ・当        社 : IoTタグ、タブレットレンタル及び通信回線の提供
 ・トータルブレインケア : 脳活バランサーCogEvoの提供および開発

4.サービスサイトURL
 https://www.ecotan.jp/rental-tb/

5.株式会社トータルブレインケアの概要
 ①商号 株式会社トータルブレインケア
 ②本社所在地 兵庫県神戸市中央区港島中町4-1-1 ポートアイランドビル6F
 ③代表者 代表取締役社長 河越眞介
 ④事業内容 認知症に関するツールやプログラムの提供及びインターネットサービス事業
 ⑤資本金 3,450万円
 ⑥設立 平成27年11月2日

                                         以上 

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2018年 12月 10日
タグ
認知症 レンタル タブレット IoT 認知機能

月別掲載数

お知らせ